任天堂Wiiのゲーム情報ブログ

仮面ライダー クライマックスヒーローズW (ダブル) (同梱特典無し)

バンダイナムコゲームス
Nintendo Wii
まあ 楽しめますよ★★★★☆
いくら安くなったとはいえ 「対象年齢の子供」は PS2を持っていない家庭も多いわけで・・・
PS2で他に楽しめるソフトが少ないことを考えれば 正直 最初から同時発売 というのが もっとも良かったとは 思いますが…
まさか PS2プレイヤーを人柱にしたのか? おのれ サタケイド!

同梱カード(リバーシブル ディケコンプ Wかディケ)が どうしても欲しいのでなければ 普通にココかお店 で買えばいいと思います(少なくとも 私は現在カード付きを売ってる店を見ていないので)
私は発売当初に 家電量販店で見かけなくなったので あわてて買って 本体買うまで寝かしてました

PS2よりは進化していますし コアなキャラでなければ 遊んでいれば そのうち出ます
強いて問題点を言うなら 「増補移植で Wiiっぽさが無い」って とこですかね
「おおきなおともだち」は不満がいっぱいありますが 子供向けには影響は無いかと

ゲームバランスはハチャメチャですが フリー対戦の際には

体力ゲージ 33〜200(33刻み)
Rゲージ 無し 開始時0 開始時100 常にMAX
攻撃力 弱普強
SP技 有無
体力回復 無し 攻撃を当てる 徐々に 下溜め(溜められないライダーは回復不能)

って項目があり フォームチェンジしたら解除できないようにして戦えますし
SP技が使えないキャラと戦う際に相手側も封印したり と設定できます
子供相手に本気で戦えるように ハンデを付けることも可能です

さて 新キャラのW フォームチェンジは ヒートかルナかの 選んだ方です。というのも
ヒート(かルナ)へのチェンジ 右半身はRゲージ必要な 『フォームチェンジ』扱い
左半身はRゲージ不要な 龍騎の武器チェンジ 扱い(SP発動でもチェンジします)
また Rゲージ0になると サイクロンジョーカーに戻りますし サイクロンXXであれば Rゲージ満タンで超必殺技が使えます

ディケイドは カメンライド選択 FFRか超必殺技(コンプリートフォーム)を選べます
前回 普通に選べたキャラは ほとんど仕様変更ありません

同キャラ対戦扱いになって フリー対戦で戦えない相手を()内に書き 特徴を紹介します
今回から使いたいキャラが普通に参戦する と喜んでいる方以外は 特に読まなくても構いません


プラスボタンを押して選択する関係で ネガポジ対決 ライバル対決 とかできない って困った仕様。ってか ストーリーモードでは戦えてるんですが・・・何故? 責任者出て来いやーー

超必殺技が無いのはともかく SPアタック SPガードすら使えない のはシンドイです。
よって Rゲージは Rキャンセルにしか 使い道無し(カブト勢、リュウガ除く)
後、Rゲージの下溜めは カブト勢以外 できません


G3-X(アギト) 必殺技の機関銃は連発できて 使い勝手良し
リュウガ(龍騎) 劣化しすぎ ベントできず ライダーキック(Rゲージ1消費するだけマネされても・・・
カイザ(ファイズ) ストラッシュメインだが 必殺3回押しでの5連撃は爽快 キックと銃はイマイチ
ネガ電王(電王) 必殺技が演出イマイチか コンボも・・・

ワームサナギ体(響鬼) 投げ技がダウンじゃなく後ろ向かせるのがコンボに便利
ゲルニュート(キバ) コンボは軽快
まあ 弱いですし 必殺技無いですが 雑魚キャラですから 特に・・・

ガタック(クウガ)  必殺技がカリバー3連発 声が? クロックアップ声 リモコンから流すな!
ダークカブト(カブト) 必殺キック いい感じ
キックホッパー(ゼロノス)  声が本人 ゼクター効果音のずれは気になるが OK 立ってても ジャンプ中でも 必殺技出ます。兄貴出現には苦労した
パンチホッパー(イクサ) 同上。弟出現は楽
溜め可能で、クロックアップ(カブト同様)はできるし、必殺技もそこそこ再現可能。相手のSPガードだけは脅威だが・・

Tレックスドーパント(ダークディケイド) 突進
マグマドーパント(ディエンド) 火を上に吹き 降りかかってくる
必殺技が強力過ぎだが、まあボス怪人的でいい感じ。

オートバジン(ブレイド) 攻撃喰らっても仰け反らない 投げ技無し 銃撃とかシールド無い って演出上寂しいが 強いんでバランス的にはOKか?

大抵の隠しキャラは
クライマックスモードクリア と Wのところをノーコンテニュークリアで全て黄色の「Clear」表示 にすれば出現する(アシストでもコンテニューさえしなければOK)
地獄モードの各ミッションクリアをクリア(兄貴はさらに地獄モードをノーコンテニュークリアが必要)
後はパスワード入れると出てくる EXステージのクリアで 登場するかな
正直 兄貴出現のために ベリーイージー か 全要素開放のパスワード を作って欲しかった気もします
クリアデータ(カード)借りられる お前はいいよなーー
ネットへのアップ待っている どうせ俺なんて・・・
(イージーでなんとか クリアしましたが・・・ 結構厳しいですね)

声に関しては W ディケイド ディエンド 地獄兄弟以外は 声優さんが当てています
ギャラリーモード要らないから もう少しWの声の種類は 欲しかったかな
イマジン5 ネガ電王 キバット タツロット の声優さん以外は別人ですし 前作の流用がほとんどですが
当然 ファンならツッコミを入れたくなる『台詞』も あります
X 俺はお前より確実に強い
O 俺は かーなーり強い

今度は Wiiっぽいのも 出して欲しいなあ
ライダーもだけど DCDのグラ流用で 戦Oとか OルトOマンとかも 

ドラゴンボールZ Sparking! METEOR(特典無し)

バンダイ
Nintendo Wii
わけ分からない…★☆☆☆☆
僕はスパーキングシリーズは1作目(PS2)のみなんですが、自分で強かったと思ってましたし、バーダックが好きでそこそこマスターしたつもりでした。
最近このメテオを買ったんですがビックリ、何がなんだか分からないまま負けました、数年のブランクがあるとはいえこれは無いだろと思いました。
攻撃は弾かれ、かわされ、カウンターをくらい。あっという間にCOMのラッシュの餌食、回避する間も無くあれよあれよという間にKO…、この出来は酷いんじゃないでしょうか
今更ですが(^^;)★★★★★
wii版のDBZスパーキングMETEORは、PS2版とは違った体感ゲームとして楽しめるのがウリ!
クラシックコントローラーでのプレイも可能ですが、折角wiiでドラゴンボールのキャラクターを動かせるのだから、リモコンを使って『ギャリック砲』を撃ちましょう!!
ストーリーモードの演出や戦闘時の細かい不満や欠点は、PS2版のレビューに散々書いてあるので端折りますので、wii版をアクション体感ゲームとして遊んで思ったことを書きます。


まず、操作をしていて欠点に思ったことは、やはり『慣れ』が無いとコンボを繋げることもままならない複雑さですね。
とにかく近距離で、格闘ボタンとヌンチャクについているレバーの組み合わせでコンボを繋げてから、必殺技である『ブラスト2』を決めていくことが戦闘時の主な行動なので、リモコンとヌンチャクを細かく忙しく動かして、ドラゴンボール独特の動きである『舞空術』を絡めた移動と格闘による追撃をマスターすることが最優先。
適当に『魔貫光殺砲』撃ってりゃ勝てるほど甘くありませぬ!

操作は初心者泣かせですが、1度慣れてしまえば鬼のように強いと感じたCPUキャラも雑魚同然に感じられますので、天下一武道会などでたくさんのキャラと闘いつつストレス発散をすることが可能なゲームでもあります。

正直な話、前作、前々作よりも敷居は高いですが、上記のリモコン&ヌンチャクの動きと、通称『ドゴン!』と呼ばれるZカウンターと言うシステムさえ理解し反応できるようにれば、いい大人でも、会社から帰れば地球のヒーローにも、宇宙の帝王にもヤムチャにでもなれますよ!

最後にクラシックコントローラー(以後クラコン)についてですが、これがまた使いにくい!!
特に舞空術で、真上・真下に移動するときに、ボタンを軽く押すとソフトな動きで上下移動でき、ボタンを押し込むと急上昇・急降下します。
しかしボタンを押し込んでしまい、急上昇・急降下になり、極端な動きになってしまうことが多い。

さらに操作しづらいのはクラコンproです。
初期のクラコンは、上記の動きをボタンの押し加減でなんとかセーブできましたが、クラコンproは、ボタンの押し加減など関係無しに急上昇・急降下しか出来ませんので、ボタンがPS2のような配置になっていますが、オプションモードでクラコン使用時のボタンの変更ができない為、ソフトな上下の移動が出来ないのです。

よって、リモコン&ヌンチャクでの操作をおススメします(^_^;)
超おもしろい!!!★★★★☆
格闘ゲームは技の出し方が難しいので、普段あまりやらないのですが このゲームはリモコン+ヌンチャクでプレイすると下手な私でも比較的簡単に技が出せるので、やりやすいと思いました。
クラシックコントローラを使うと技も移動もしにくくなり、ストーリーモードではラディッツにさえ勝てませんでした…。

唯一このゲームで弱点だと思うのが、リモコン+ヌンチャクでかめはめ波が出しにくいことでしょうか?。。恥ずかしさをこらえて何度も挑戦しましたが、結局10回ぐらいポーズをとったうちの3回程度しか成功しませんでした。。。うまくやれば成功するのかもしれませんが。
個人的にはNEOの方が…★★★★☆
多くの方がおっしゃっているように、COMがかなり強いです。特に回避系のアクションは、入力のタイミングがシビアなものが多く、なかなか成功しないのですが、COMはフツーにバンバン決めてきます。
あとZアイテムのシステムが前の2作とは少々異なります。
友達とワイワイ遊ぶにはそれほど気になる変化はありませんが、一人でプレーしていて楽しめるのは、スパーキングシリーズ中ではNEOが1番だと思います。それはMETEORのCOMが強すぎるからではなく、METEORの一人用モードに作業的なものを感じるからです。