任天堂Wiiのゲーム情報ブログ

ジーワンジョッキーWii 2008

コーエー
Nintendo Wii
プレイヤーが新人騎手となってさまざまなレースに挑戦し、ライバル騎手と競いながらトップジョッキーを目指すリアルジョッキーアクションゲーム。本作には、2008年3歳世代の馬データをはじめ、2008年夏の最新競馬データに対応しており、『ウイニングポスト 7 マキシマム2008』とデータ連動させることでオリジナルの育成馬や生産馬に騎乗できる。ゲームモードには、実在名馬が辿った歴史の再現や「if」を体験できる「レジェンドモード」、主要な実名馬のプロフィールや戦績が閲覧できる「名馬列伝」などを追加。また、「バランスWiiボード」での操作にも対応している。

http://dol.dengeki.com/
ボード操作・・・★★★★★
前作やりつくしての今作。(Wii版で)
前作でもヌンチャクとリモコンの操作がとっても画期的だと思いましたが、
今作はさらに、バランスWiiボードの追加。
ボード操作はリアル版と簡素版の2つがあります。
簡素版は馬体の移動がボード操作になっており、
リアル版は結構ほんとにリアルに馬に乗ってる感じです。
商品画像の中にあるバランスBのタイプがそうです。
が、ボード操作でやるとゲーム内で2週間程度の進行で疲れて、
長時間プレイには向いていないと思います(体力自慢の方はイケるかも??)
結局リモコンとヌンチャクになってます笑

前作と比較すると・・・
番組表が最新版になり重賞の表記にJpnが取り入れられている。
名馬がたどった流れやもし・・・の世界を体感できるレジェンドモードがある。
名馬のプロフが見れる。などが違いでしょうか。

個人的に一番は・・・前作ではメイショウサムソンが古馬で活躍できなかったんですが、
(サムソンまでしか最新データがないので、サムソンの次世代は自動的にルドルフ世代に戻るため、ルドルフが強すぎで勝てない・・・)
サムソンの次世代がウオッカ世代になっているので、きちんと活躍できる!ってとこでしょうか。
こんな感じで最近の競馬データで遊べるので、いいと思います。
ネットにつなげる環境であれば、PS3と同じく追加もあるみたいですし。
馬ゲー好きな方であれば、楽しく遊べると思います。

ファミリージョッキー

ナムコ
Nintendo Wii
子供たちは、大喜びでした。★★★★☆
我が家で2本目のWiiソフトですが、子供たちには大ウケですw
7歳の娘と3歳の息子くらいには操作がテキトーでも勝ててしまうあたりがいいようです(* ^ー゚)ノ
リモコンを上下に振るだけで進みます(直進)から、単に振ってるだけでもコース脇の柵に突っ込みながら曲がってくれますし、子供用なのでしょうかアシスト的なものもレベルを調節してコンピュータが弱くなるみたいなのがあり、ジャンプや曲がるというのができない3歳の息子も汗だくになってリモコンふりふりしてます(*ノ∀ノ)
まぁ、ゲームセンターで何かをさせるよりは費用対効果からするとお得じゃないかな?
子供の年齢にもよると思いますけど、細かな操作ができない年齢のお子様がゲームをしたいって時やみんなでワイワイやるような時にあってもいい感じのソフトです。
ゲーマーな人や玄人さん、競馬騎手を目指して練習したいという人にはオススメできませんけどねwww
「ファミリー」ジョッキーです★☆☆☆☆
お友達皆で、1回遊んで、それで満足です。
ただ、それだけです。もう手元にはございません。
家族向けゲームです。★★★☆☆
「ファミリースキー」はスキーの操作感覚がよくできたゲームだったので、「ファミリージョッキー」でも馬の操作感覚に期待していましたが…。

ゲームを始めてからしばらくして、「うーん、ちょっと感覚的に違うかも…」と思ってしまいました。馬を走らせるのにリモコンを上下させるところまではいいのですが、右や左に進路をとる時に、リモコンを地面に垂直方向に向けた状態から右や左に傾ける…、というのはしっくりきません。やはり、「右手を手前に引く」とか「左手を手前に引く」とかで進路をとれるようにしてほしかったです。

あとジャンプ操作もとっつきづらいです。リモコンとヌンチャクを「ピョン」と上にはねさせるような操作ですが、手首がしっかり返らないといけない上、馬のジャンプのタイミングが操作からワンテンポ遅れます。さすがに本物の乗馬でジャンプはさせたことはありませんが、恐らく経験のある人でも違和感を感じる操作なのではないかと思います。

ただ、家族向けや子供用のゲームとしてはいいかもしれません。特に障害の無いコースなら誰でも簡単に操作できますし、設定を調整すれば簡単に1位を取れるので、ゲームが苦手な人にも易しいです。全体的にカラフルな色づかいで、ギャンブルっ気がないところも、家族向けゲームとしては最適です。
すぐ飽きました★☆☆☆☆
かわり映えのしない同じようなコースばかり、しかも操作もいたって単調で、すぐに飽きてしまいました。

競馬ではなくて……★★★☆☆
 ファミコン時代のナムコのレースゲーム「ファミリージョッキー」がWiiソフトとして復活しました! ……と、言いたいところですがファミコン時代のファミリージョッキーとはちょっと雰囲気が変わって、Wiiらしい「ファミリー」の部分が強調された造りになっています。

 ファミコン時代のファミリージョッキーは少しだけはJRAの競馬を意識したレース名になっていましたが、今回はそれは全く無視。競馬ならぬ馬、キリン、カモシカやメカ馬まで入り乱れた競走ゲームになっています。
 操作方法は比較的シンプルですが、鞭連打ばかりのゲーム性なのでちょっと疲れます。あと、馬がよれやすいですね……コントローラーを傾けた気はないのに左右に馬がぶれるので、感度調節があればいいのになぁと感じました。

 ゲーム性は……うーん、基本的に前作同様、鞭連打で人参食って鞭連打。馬の特徴もなにもあったもんじゃないなぁと……ゲームバランスに結構難があります。
 やっぱり親子で気軽に楽しむゲームだと思います。私は不満も結構あるのですが、子供は気に入っているみたいです。