任天堂Wiiのゲーム情報ブログ

バイオハザード/ダークサイド・クロニクルズ(通常版:同梱特典無し)

カプコン
Nintendo Wii
普通に楽しいけど・・・★★★☆☆
前作と比べてゲームバランスが程良く調整されています。
ノーマルモードで丁度良い程度の難易度です。

ガンシューティングとしては良く出来ていると思います。
画面揺れが激しいため、ストレスが溜まる箇所が多々あり☆ー1です。

コンシューマ機用のガンシューティング全般に言えることですが
ゲームセンターのガンシューティングとは似ているけど別物と捕らえた方が良いです。
ガンコン類が照準合わせという意味で、まったく意味を成していないので、
ガンコン本体の照準で狙って撃つという本来のガンシューティングの楽しさが皆無です。
そのためヘッドショットを決めても爽快感は大してありません。

センサーやガンコン等の備品のスペックに足を引っ張られていて、
楽しさが半減しているのが残念なゲームです。
この辺りが改善されれば、楽しさ倍増なんですが・・・
この辺がコンシューマ機の限界でしょうかね。
酷評してる方何か勘違いしてらっしゃるのでは?★★★★☆
これはバイオハザードのナンバリングタイトルではないことをご存知の上レビューなさってるのでしょうか?
あくまでもこれはWiiのガンシューティング性能を活かしたスピンオフ的な作品です。その点を理解してから購入された方がいいのではないのでしょうか?
本格的なバイオハザードをやりたいのであるならバイオハザード1〜バイオハザード5をやって下さい。
そんな事も理解してないのに駄作だとかガキみたいな事を言わないで下さい。
このバイオハザードはあくまでも別物として楽しんで下さい。
面白いけど・・・★★★★☆
前作のアンブレラクロニクルズと比べると改善点はある。
・武器の切り替えが上下左右になった。
・ハーブをストックし、好きなときに回復できるようになった。
・前作と比べ、キャラクター同士の会話が自然になり、臨場感が増した。

しかし、改悪された部分も見受けられる。
・臨場感を出すため画面が激しく揺れる場面が多々あり、敵を非常に狙いにくい。
・敵や壊せるオブジェクトもないのにカットできない場面が多い。
・難易度をハードにするとヘッドショットの判定が非常に厳しくなる。
 前作くらいが良かった。
・前作よりボリュームが減った。

はっきり言って、前作のアンブレラクロニクルズのほうが面白かった。
次回作があるなら改悪された部分は元に戻してほしい。
駄目でした。★★☆☆☆

プレイしたwiiのソフト4つの中で一番早く売りにだしたソフトです。
1周クリアして、2周目の途中であきました。

なんかこのソフトがつまらないのもあるが、やはりワタシには、wii自体が駄目。

ステージ少ないな★★★★☆
すべてにおいて最高クラスwiiって作り手いいと画像良いんだなと思える作品
ステージと言うか一つのテーマが長すぎるからか?
バイオ2、ベロニカ、新規シナリオだけですしね。これでバイオ4のシナリオマップ付いてたらすごかったのにな。
武器改造 すべてできる
お金 物をぶっ壊せ 難易度で所得金額増える 
敵はかなり弱い 逆に言うと好きな武器撃ちまくれる
期待しすぎるとボリュームでガクッと来るが出来はいいので楽しめますね。持っているなら前作アンブレラクロニクルズ+今作でやると少し時間かかりますがかなり楽しめます。