任天堂Wiiのゲーム情報ブログ

スーパーマリオスタジアム ファミリーベースボール

任天堂
Nintendo Wii
いい年した大人でも熱くなるマリオの野球★★★★★
最近、スマブラ以上の稼働率で家族とほぼ毎日楽しんでいる。
互いにレベルがほぼ拮抗しているので、毎回、僅差の接戦に。
正直、お子様向けのゲームとバカにしていたが、
意外や意外、これがなかなか奥深く、なんとも楽しい。

リモコンを振って、投げて、打って。
このWiiでは当たり前の楽しさは、そういえば他のゲーム機では味わえない。
バットを振ってジャストミートしたときの爽快感も十分伝わる。
野球ゲームって面白いなと素直に思えたのは、ずいぶん久しぶり。
でもこの面白さは、任天堂だからこそ出来た、オモシロさなんだろう。

タメ込んだ必殺技を打撃か投球か、どっちでいつ使うか。
運も大きく左右する、その絶妙な駆け引きに妙にハマる。
メンバーの組み合わせも各キャラの特技、連携を考える戦略的な楽しみもある。

ヌンチャクでプレイしてるが、ピンチの時に投手を替えると
なぜか大事な場面に限って必殺技ゲージがたまっていても魔球が出ないときがある。
それがマイナス。でも運良く攻撃側だと、これがかえって逆転のチャンスを招くので
これはこれで楽しいかもしれない。

リモコンで狙いを定め、おじゃまアイテムをぶつけて攻撃するのは
Wiiの特性をよく活かしている。うまく当てるのが結構難しいんだ、これが。
ダイビングキャッチやクロスプレイもテンポがよく、決まったときは気持ちいい。

ミッションクリア式の一人プレイも十分楽しめる。
RPG的な要素やパズル要素も少しあって、よく良くできている。
庭園などフィールドのデザインも美しく、見ているだけで楽しい。
ミニゲームも結構、燃える。

総じて家族みんなが楽しめる、手頃でぶっ飛んだ野球ゲームの秀作。
誰でも楽しめるが、プレイレベルが高くなると攻防の駆け引きも それなりに奥が深くなる。
WiiSportsを除いたWiiのスポーツ系ゲームでは、現時点では最高の面白さかも。
出尽くした感がある野球ゲームだが、このゲームは新境地を切り開いたかも知れない。
あれ?意外と面白いかも★★★★★
マリオの野球ゲームっていうのがなんか子ども向けっぽいイメージがあったので前作はやりませんでしたが、今回気が向いたので買ってみたら、意外にも面白くていい意味で期待を裏切られました。

1人でやってるとむなしいかもしれませんが、対戦はすごく面白いです。
思わず何ゲームもやってしまうほど対戦は熱中できます。
普通の野球ゲームにはない遊び心が満載なのがいいですね。

ステージは多い。 いろいろ仕掛けがあって、マジメな野球ゲームとは違った面白さがあります。
今後はマリオのスポーツゲームだから・・・という変な先入観は捨てたほうがいいな・・・と思いました。
対戦相手がいる人には間違いなくオススメできます。
なかなか奥が深い★★★★☆
操作方法が3通りある。
ヌンチャクを使った本格派、Wiiリモコンのみ、Wiiリモコンの横持ちの昔ながらのやり方の3通りだ。
私は、ヌンチャクを使った本格派に挑戦している。
まだプレイ5時間ぐらいだが、弱いチームには勝てるが、強いチームにはなかなか勝てない。
印象としては、PS3の「プロ野球スピリッツ」よりは簡略化されていてなじみやすく、Wiiの「プロ野球 ファミリースタジアム」よりは複雑になった感じです。守備や走塁とかも自動ではなく自分の好きなように動かせるようにできている。
ただ、Wii Sportsのように実際にバットを素振りするという感じではなく、リモコンを手元で振る感じなので、完全なるゲーム(体を動かさない)だという認識が必要です。

おもろい!★★★★★
これはええ!
Wiiの野球ゲームには抵抗を感じていましたが(操作性を含め)、このゲームには不安不要やね。
操作性の良いのはもちろん(座ったままでOK)、飽きさせないオリジナリティーを併せ持ったゲームです。ヌンチャクがあった方がええかも。
一人でも十分楽しめます。ただヤリスギに注意。手首がおかしくなります(笑)
1人ではなく多人数でやると良い★★★★☆
良い点

★前作よりも球場数、キャラ数が多くなった。
★リモコン(ヌンチャク)での操作となるが、反応がとても良くタイミングがあえば、簡単にヒットが打てる。(ただし相手のレベルが高いと手こずることも。)
★チャレンジで、前作の鬼畜なほど難しかったスターミッションがなくなった。
★エンディングまで進めばその時、スタメンのキャラは、全員スターキャラになれる。
★チャレンジが前作よりかなり簡単に。
★ノコノコやキノピオなど複数色あるキャラは、前作では1種類1人しか選べなかったが、今作では、いくらでも選べる。(たとえば、ヘイホー5人を1チームで使える。)
★スマブラXでは出そうで出なかったあのお方が登場。
★全体としてバランスがとれている。
★キャプテンのスペシャルショットが強化された。またキャプテン間でダブリ技が存在しなくなった。(ワリオ、ワルイージなど前作は同じようなスペシャルショットだったが、今作では独立した。)
★今作ではキャラによってチェンジアップの質が変わった。(非常に高く投げるキャラもいる。)
★投球の際、チャージショットがとても出しやすくなった。
★打撃の際、リモコンのみならミートカーソルは自動。(ヌンチャクなら左右操作可能。)
★守備の際、振るだけで適切な送球先に送球される。(塁の指定も当然可能。)
★走塁の際、振るとダッシュ、自動的に現時点で可能な塁まで走ってくれる。(ヌンチャクで塁指定可能。)
★グラフィック、BGMは平均以上と俺は思う。
★前作よりもロード時間が短い感じ。

悪い点

★リモコンの反応が良すぎるためか床において少し地面を揺らしただけでチャージモーションになることがたまにある。
★ミニゲームの「バレルクラッシュ」は、打ち分けがちゃんとできなければかなり難しい。
★ヌンチャクがなければ盗塁できない。
★ミニゲームの一部が運要素がある。
★ミニゲームの「パックントロッコ」は、ヌンチャク推奨。
★キャラがおなじみなのが多く、進歩していない。
★ハンマーブロスの特殊能力が「すいこみ」系に変更されたため、彼が遊撃のポジションだと場合によって多用される可能性がある。
★1人だと飽きやすいかもしれない。
★利き腕の変更ができなくなった。
★投手のスタミナの消耗が早くなった。
★投手が野手を三振にするたびの省略できない短めのムービーがある。
★2人以上のプレイ時にキャラが打席に立つときのアクションが消えた。(プレイヤーVSコンピュータの場合のみアクションする。)
★WIFIの要素なし?(全て攻略したが、見当たらず。)
★マリオカートWIIに出たあのキャラがいない?(結構売り上げ左右されそうだが・・・・・・)
★MIIが使えるのはいいが、なぜかロボットみたいな体なので、人間味をもたせてもらいたかった、あと能力全て同じなので個性がない。また、マリオカートWIIでは、声を出していたが、今回全く発声してくれない。(利き腕と色と相性のみ個々ちがう)
★エキシビジョンでもアイテム装備(パワーを上げるバット、肩を強くするグローブなど)ができれば、戦略増したかもしれないが・・・・・・チャレンジのみ使用可。
★キャラの能力のメーターが非常に分かりにくいので、もっと多くの色で表現した方がいい。

まとめ

今回前作のキャラ(前作隠し含む)+新参の9人だけなので、SFCマリオワールドからKKとかブルとかマリオRPGからジーノやブッキーの出演とか昔のキャラのサプライズ要素をやってくれたら良かった。
今現在、3000円台でかなり値崩れしているが、あまり売れていない?
難しいかもしれないが、MIIで能力パラメータ、特殊能力エディットできたらもっとすごい。☆1つないのは、俺は別にかまわないが、たいていの人はWIFI、GCコンができないことに不満があるかもしれないので。あと、俺の一番の不満点はMIIの個性がないことと利き腕の左右変更ができないことである。しかし、ゲームの内容はこれだけでも十分といえる完成度を誇り、まだまだ楽しめるだろう。