任天堂Wiiのゲーム情報ブログ

ワンピース アンリミテッドアドベンチャー(特典無し)

バンダイ
Nintendo Wii
ワンピース初のアクションアドベンチャーゲームがWiiに登場!
完全オリジナルストーリー!
Wiiで描かれるルフィたちの冒険!
ゲーム自体は文句なく面白い…★★★☆☆
アイテム集めがストーリー進行の鍵となる割には
最終的に持てるアイテムの上限が少なすぎるような気もしましたが、
少ないキャパシティで上手くやりくりを考えるのは楽しかったです。
もうちょっと倉庫の容量が大きくて、その分魚や虫の種類、取れる場所が増えたら
もっと楽しめたと思います。
ゲームを進めるヒントも確かに分かりづらかったりしますが、
自由に周囲を散策しながら先へ進む道を見つけるのは
正に冒険している感覚で個人的には楽しめました。

ただ、とにかく処理落ちが多いのが残念。
あるボスにダメージを与えられなくなるバグもあり、
ここで一気にやる気がなくなってしまいました。
キャラを交代する時のロードが長いのも少々不満。
(特に戦闘中など、交代を待つ間に敵が動いてしまうので)
それさえなければ☆5つ。
これは面白かった★★★★☆
まさに冒険アドベンチャーゲームといった感じで
色々な発見やアイテム作成が楽しくてはまりました!
アクションは割と苦手なほうなんですが、これは
そんな人でも大丈夫。私でも軽くクリア出来ました。
ストーリーをすすめるより、アイテム集めが楽しくて
料理して食べさせてばっかりいたからかな、、
HP増やすには料理しかありませんので、
その辺が苦手な人には、この作品はだめかもしれません。
世界観もちゃんと出ていて、キャラを使うのがとても楽しいです。
ただ、Wiiなので、、CGはそれなりです。気になりませんけど
xboxやPS3のゲームやった後だと、目が疲れます(笑)
のちのクルーズシリーズの原点★★★★☆
ここも含めて結構評価が高いので先日発売されたアンリミテッドクルーズ1と共に買って
遊んだ感想です。

良かった点
・各ワンピのキャラがこれでもかと沢山登場し、しかも等身大モデルでよく出来ています。
・操作性はたしかに最初は違和感がありますが段々慣れてくるので問題ないかと。
・グラフィック等、キャラクターや各ステージなどもとても綺麗で良いですね。
・敵を倒し先に進んでいく要素のほかにも釣りや虫取りなどもあり、息抜きに良い。
・キャンプ地などは様々なレシピの代物を新たに作ったり開発していくことで発展していき
 小さな変化を見つけるのが楽しい。
・操作可能な麦わら一味もそうだけど敵キャラも含めて皆表情豊かに再現されていて
 ファンなら涙物。
・ストーリーでやっつけた敵を対戦モードで、使用可能でオマケかと思いきや何気に結構
 楽しめるかと。

悪かった点
・素材集めが主な役割を占めているゲームだけに倉庫にストックできる数も含め貯蔵しておけ る数が少ない。
・また物により上限20とか30までとか最大数が違い、面倒くさい。
・新しい技を覚えるために一つの技をひたすら使いレベル上げな戦いになりがち。
・後半一度クリアした所も敵がオリジナル種が多数になり、攻撃を当てても当てても中々
 倒れず、こちらが攻撃してる最中に横からつついて来るなどのいやらしい攻撃をしてきて
 あまり戦いたいと思わせない。
・ラストステージが読み込み多数でテンポ悪い。

駄作ということではなくむしろ全然名作の部類に入るのですが、良い所悪い所がはっきりしているゲームなので、好み分かれるかもしれません。
アクション好きはもとより、ワンピースLOVEな方なら文句なしでお勧めします♪
ワンピースの世界観のみ★★★☆☆
タイトル通りです

世界観
★★★★★
ワンピースの世界観はよく表現されています。
荒削りなポリゴンですがキャラクター、技の再現性は非常に高いと思います。
またキャンプ地(起点)では背景でキャラクターが原作ストーリーに忠実に過ごしているシーンが何パターンか見れます。

ストーリー
★★★★☆
冒険の途中にカットインするストーリーは秀逸だと思います。
原作をなぞらえてキャラ&プレイヤーにすんなり感情移入させるように出来ていて、
飽きさせる事なく進んでいけたように思います。
ただ進行のアナウンスが無く次に何をすればいいのか分からない事が多いです。
章をクリアした後「次は○○を目指そう」の一文でもあれば良かったと思います。

操作性
★★★☆☆
他のメーカーのゲームと比べると操作性は非常に悪く、★一つか二つでも良かったのですが、
バンダイの歴代のアクションゲームの中では格段に操作性は良くなっていると言う点で三つにしました。
三つだからと言って操作性が良いと言う意味ではありません

・技の当たり判定が微妙
キャラクターの技によっては当たり判定の大きい小さい(単撃、連撃)で熟練度の上がり具合に大きな差が出る。
使いやすい技、使いにくい技で差が出るのはしょうがないが
A→AA→AAAの連撃などで、AAが攻撃範囲が広いキャラが多く
AAだけが極端に熟練度が上がってしまう。
・ロックオンの操作がめんどくさい
敵に対してロックオン出来るけど、複数の敵に対して任意の敵にロックオンするのが難しい
敵を一体倒すとロックオンが解除されるので、再びロックオン操作をしないといけないので、
囲まれたときにめんどくさい
・アイテムの所持限度が少ない(拡張後)
すぐにアイテムバッグがいっぱいになるので何度も起点から目的地を往復しなければいけない。
これ結構ストレスに感じました。
せめて倉庫だけでももっと拡張出来れば良かったのに。。
・虫取り網の判定がシビア。
3Dなために色々な角度から見れるけど、
網をどの位置に構えれば捕れるのかコツを掴みづらい。
カエルなどの地面を這う生物は距離感が掴みにくい。
虫にロックオン出来るのにマーカーの補助(射程圏内)が無いため意味が無い。

やりこみ度
★☆☆☆☆
実はやりこみ度は非常に高いのですがそれに対する達成感は非常に薄いです。

ストーリー中盤から、
アイテム所持限度の関係で、
材料集めだけにうろうろ
釣りをするためだけにうろうろ
虫をとるためだけにうろうろ
釣りに行ったついでにアイテム集めとか出来ないので
その目的のみに冒険に出る事が多くなるため飽きてくる


なので途中で心折れる人が多数いるんじゃないかと、

ぶっちゃけうちの周りでうち以外クリアした人おりませんw

おもしろいけど★★★★☆
後半、敵が強すぎ。ずっと逃げてた。
ストーリーもヒントなさすぎて、どこに行けばいいかわからん事が多々ある。
前半、麦わら海賊団のみんなポポル(でしたっけ?)に対してヒドい冷たい。


でも全然楽しめました。細かい部分までこだわってておもしろかったです。次回作に期待