任天堂Wiiのゲーム情報ブログ

ことばのパズル もじぴったんWii デラックス

ナムコ
Nintendo Wii
「もじ」を自由にくっつけて「ことば」を作る、知識的好奇心くすぐり系パズルゲーム『もじぴったん』が、シンプルで奥の深いゲーム性はそのままにボリュームアップしてWiiで登場! 本作は、Wiiウェアで現在配信中の『もじぴったんWii』をベースにした作品で、Wiiウェア版の200ステージに、有料追加コンテンツの90ステージとデラックス版限定の110ステージを追加した400ステージでパズルが楽しめる。「ことば」は、常識的なものから最新の流行語まで13万語を収録。操作方法は「ポインティング」、「タテ持ち」、「ヨコ持ち」の3種類で、ゲームモードは「ひとりでパズル」以外に「ふたりで対戦」、「Wi-Fi対戦」、「コンピューターと対戦」の3つの対戦モードがある。

http://dol.dengeki.com/
意外に面白いかも★★★★☆
人によって好みが分かれますが、私はやってみて面白くてハマってしまいました=^・ω・^=

頭を使うところが逆に面白いですよ!
たぶん語彙は増えない★★☆☆☆
初心者は、まず、2文字の言葉を考える。
ありえない2文字が言葉になっていることに驚く。

例えば、「きい」「うい」「ええ」など
「きい」は紀伊半島という地名だからいいとして、
「うい」フランス語だって・・・

「ことば」は、常識的なものから最新の流行語まで13万語を収録、と書いてあるが、

このソフトは、単に、辞書を登録して、そこから検索しているだけに思える
ちらっと解説が出るがすぐに消える。
これでは勉強にならない。(あとで復習可能になってはいますが)
たぶん語彙は増えないでしょう。
さらに、うまくできなかった時、やりなおすことができるが、
直近の一手から 一つずつ戻していくことしかできない。
かなり前に戻すことになるが、それでも、できないモノは、できない。

と批判的に書こうと思っていたが、
暇つぶしに遊んでみると、意外と面白いじゃん。

3文字、4文字の単語を思いつくようになれればね。

ごせいきようとし★★★★☆
DS版よりはやっぱり操作性が落ちますが
音楽が最高。ふたりのもじぴったん、いいうたです。
「あさしようりゆう」などタイムリーな言葉も入っているのがイイ。
問題数もたーくさんなのでちまちま遊んでも相当持ちます。
かなり激安なので買って損はしないソフトのひとつ。