任天堂Wiiのゲーム情報ブログ

Wiiでやわらかあたま塾

任天堂
Nintendo Wii
みんなで一緒にWiiであたまのたいそう!
誰でもカンタン、"あたまの柔軟体操"にみんなで挑戦!
意外に面白い!★★★★☆
そんなに期待をしていませんでしたが、やってみたら面白くてハマってしまいました=^・ω・^=

一人でするならDS版二人以上でするならWii★★★★☆
一人でやると正直つまらないかもしれない。
以外にやってない人が多いかもしれないが
多人数でやるなら『きょうりょくサバイバル』がすごくオススメ。
協力だからレベルが違う人同士でも楽しめるし、新記録が出たときのうれしさは人数倍にっ!
ゲームの種類を増やして、是非2を出して欲しい。
まぁ、こんなものか、と★★☆☆☆
正解率と時間で成績を出すというもので
自分の成績を上げるために、ついムキにはなってしまいますが
何種類かのパターンの問題の繰り返しなので、非常に単純です。
こちらの中古で1200円(送料含め)ほどで購入したため
「まぁ、こんなものか」というところですが
高額で購入していたらガッカリしていたかもしれません。

小学生の子供も一緒にだと楽しんでやりますが
自分から「やりたい!」という感じではありません。

普段あまり使わない脳には、それなりに刺激にはなっているようです。
関係の無い作業が捗ります★★★★★
すばらしいソフトです。
作曲作業の合間にやるだけで、なぜだかその後の作業スピードが上がります(気のせいかもしれませんが)
他に、格闘ゲームなどもお勧めです。
将来子供にやらせたいソフトです。★★★★☆
クイズ番組に参加している気分になるゲームですね。

誰にでもわかりやすい形式の問題と、簡単なリモコン操作で、世代を問わず楽しめると思います。
大人にもそれなりに手ごたえのある問題が出てきますし
小学校低学年程度の子供でも十分遊べるでしょう。

グラフィックも(良い意味で手抜きっぽくて)可愛くてほのぼのと遊べます。

結果が数字とグラフで表示されて、もっと頑張ろうという気にされられますし
メダルを集めたり、スコアアタックにも没頭してしまいます。

おおまかに5ジャンルで3種類ずつのゲームがあり、合計15種類の問題があるのですが
若干のボリューム不足は否めません。
欲を言えば30種類くらいあれば☆5つでした。

まだ私は結婚すらしていませんが、将来子供が出来たら知育ソフトとして遊ばせたいですね。