任天堂Wiiのゲーム情報ブログ

メタルスラッグコンプリート(特典無し)

SNKプレイモア
Nintendo Wii
鋼鉄のナメクジ、フルコンプリート!!★★★★★
アクションシューティング要素はもちろんのこと、背景のドット画や、一つ一つの細かな演出、とにかく目を凝らしてみれば、キリが無いくらい手が込んでいます。
まさにドット画職人にしか生み出すことが出来ない世界感です。
最近のゲームは、3D演出が多く2Dのドット画ゲームは絶滅状態にあります。
また、2Dゲームは古臭く捉えられる感があり、時代遅れを指摘される面も多いです。
しかし、2Dゲームでドットをフルに使いこなし、とにかく細かく細かく演出することで、ドットによる世界感を存分に堪能することが出来るでしょう。
映像感覚としては、ヨーロッパ調のゴシック画によるジオラマを走り回り、ドッカンドッカンぶち壊す感覚で、バカデカいボスがこれでもかと総攻撃をしてくる中、短銃で大破させた時はなんともいえない爽快感に包まれるでしょう。
是非、メタスラの世界感を堪能すべし!!
プレイ中のロード時間皆無!! 快適メタスラ。★★★★☆
■ロードについて
ゲームプレイ中のロードがありません;

ゲーム起動時、タイトルセレクト後、各タイトルをやめて抜ける際の3箇所に
約10秒のロードが入るのみで、各タイトルプレイ中のロードは皆無です;
特に、ステージクリア〜次ステージ開始までがあまりに一瞬過ぎて、
PS、PS2で個々のタイトルを遊んでいた私にとって逆に違和感がありました;

家庭でこんな快適にメタスラが楽しめる日が来るなんて、思ってもいませんでした♪

■コントローラーと操作方法について
・Wiiリモコン 横持ち
・Wiiリモコン 縦持ち+ヌンチャク
・ヌンチャクのみ
・クラシック・コントローラー
・ゲームキューブ・コントローラー
とざっと5種類あります。

リモコンでの操作は
Aボタン(上面)を親指で押してジャンプ、
Bトリガー(下面)を人差し指で引いてショット、
リモコンを振ることでグレネードと
ゲームに不慣れな人でも感覚的に遊べる配置になっています。

又、ヌンチャクのみのプレイでは、
ショット、移動、ジャンプに手榴弾と全てヌンチャク側に当てられ、
まさかの片手メタスラが楽しめます。

私も色んなスタイルで遊んでみましたが、
ハイスコアを目指すなら一番扱いなれているクラシックスタイルが一番しっくり来ました。
キューブのコントローラーは形的にもボタン位置的にもちょっとやりにくさを感じました。

リモコン横持ちも無理ではないですが
コントローラとしてはちょっと厚くて持ち辛い点と、
手榴弾が”振り”な点が頂けません。プレイ中操作がブレます;

尚、Wiiリモコンが1本しかなくてもキューブコントローラーを本体の2Pに刺せば
2人同時プレイで遊ぶことも出来ます。

■効果音(SE)の一部差し替え
ほとんどのタイトルでショットガン、ロケットランチャーの発射音、
あと爆発系全般のSEがオリジナルとは少し違う音に替えられています。
しばらくやってると気にならない程度ですが、ちょっとマイナスポイントです。
尚、アーケードからですが6だけSEが全て一新されています(PS2版と同じ)。