任天堂Wiiのゲーム情報ブログ

ウイニングポスト7 マキシマム2008

コーエー
Nintendo Wii
まぁまぁ★★★☆☆
競馬シュミレーションとしては、こんなものなんでしょう。
過去の馬が消えていくのは、少し寂しいか?
レースだけが・・・★★★★☆
競馬シュミレーションとしては、十分なくらいの要素が入っている。
競走馬のデータ、配合理論、海外挑戦、クラブ馬主。
オーナーブリーダー気分を味わうには申し分ない。
それだけに、レースで思ったように走らずにストレスを感じることが残念。
位置取りが作戦どおりでないことと追い込んでくるときに詰まることがよくあり、作戦、馬具、騎手の選択によって、その結果が大きく違ってくる。
先行馬に追い込みをさせたり、下手な騎手を乗せたり、不要な馬具をつけたりした方が結果が良くなることがある。
同社からG1ジョッキーが出ているが、このウイニングポストにG1ジョッキーさながらの騎乗モードがつけば、最高の競馬ゲームとなるだろう。
競馬シュミレーションとしては…★★★☆☆
このゲームですが、競馬シュミレーションゲームとしては他と違い、他の競馬シュミレーションゲームにないG1でのレース前に本馬場入場シーンがあるのは評価出来るが、ファンファーレと本馬場入場のBGMは実際の曲を使って欲しかったのと海外騎手が実名ではないのとゲームシステムがやや解りにくい所がマイナス要素になりました。
次作に期待したい所です。
コースポ新聞とお守りについて★★★★☆
ゲームに出てくる新聞は意外と好きだったのですが字が小さい・・。ぎりぎりよめるくらい
あと2009年以降まったく意味のないお守り制度をやめてほしい。金とか銀とか・・
でも全体としてみれば最高です ただセリで弱い馬しかでないよね2009年以降は
とても楽しみです。★★★★★
いち早く新設された阪神競馬場での直線コース延長、JCダート開催やウオッカなど最新のデーターを導入。
競馬ファンや初心者でも十分満足感を得られると思います。
試してみる価値はありだと思います