任天堂Wiiのゲーム情報ブログ

ぼくとシムのまち

エレクトロニック・アーツ
Nintendo Wii
プレイヤーがまちに住む『シム』と呼ばれる人々の要望をかなえてまちに元気を取り戻し、
さらにプレイヤー次第でまちがどのようにでも変わっていく、プレイヤーの個性を自由に表現できる生活シミュレーションゲームです。

☆あなたをシムの世界につくりあげよう!
プレイヤーキャラは髪型・洋服、目や口まで簡単にアレンジ可能!近所のシムと仲良くなれば、新しい洋服やアクセサリーも選択可能に!

☆自分のセンスが光る!?家を建てよう!
ブロックを組み立てるようにみんなの家をデザイン!家具も自分好みにアレンジできて、内装も自由に変更可能です。

☆仲間をつくろう
誰が住み着いて、誰が引っ越すのか・・・、全部自分の行動次第。誰と友達になってまちを活性化させるかな?
プレイヤーの行動すべてが次に起こる事に影響を与えてゆきます。

☆まちを探検、いろんな発見もあるよ!
まちのみんなと仲良くなると隠された便利なアイテム、びっくりするような宝物、さらに行けなかったエリアにも進出できるよ!
新しい発見でどんどんまちを大きくしていこう!
これ2じゃなくて★★☆☆☆
これ2じゃなくて、ぼくとシムのまちキングダムの方が面白かったです
すぐに飽きた・・・★☆☆☆☆
最初はパッケージにだまされて買ったケド・・・
不満な点はいくつかあります。
1読み込み長すぎ
2アイテムが意味わかんない
3初心者にはちょっと頭つかうかも
みんなもパッケージに騙されてはいけません!
あきますね★★☆☆☆
この手のゲームは、やっぱりオンがないと長続きしませんね。
最初は面白い、しかし、やればやる程飽きがくるのも早い。
この手のゲームで、本当に評価出来るようになるにはオン実装が絶対条件。
安いのは良い事ですが、事実それなりのものだと言う事ですね。
創作好きでないと・・・?★★★★☆
とても楽しめます。
創造力(想像力ではなくて)をかきたてられますね。
プレゼント→製作依頼→製作→プレゼント・・・と同じ作業の繰り返し、と言えばそうですが、
その「製作」が私は楽しいです。
簡単な3Dでもやったことがある人は、非常にらくにできるでしょう。
そうでなくても作業は難しくありません。
ただし、モノづくりが好きでないと楽しめないかもしれません。
住人から頼まれる家具などは、基本の形とガイドがありますが
ある場所だけ埋めるとあとは自由に作っていいことになっています。
だから例えば公式サイトにあるように、「イスを作って欲しい」と言われて
ブランコを作ってしまってもいいわけです。
一度公式サイトを覗かれると、製作の自由度の高さがうかがえると思います。

住人は「たのしい」「かわいい」「ぶきみ」「オタク」「おいしい」「まじめ」という
6つの資質のうち2つをそれぞれ持っていて、
彼ら・彼女らの好みに応じてエッセンスを加えながら家具などを作っていきます。
エッセンスは飾りにも色の選択肢としても使えます。
製作図どおりに作っただけでは必要数のエッセンスが余ってしまうときは、
小さな部品で作ってみたり、飾りを足してみましょう。

●悪い点
・みなさんがおっしゃるとおり、処理速度落ちとロードの長さは「ゲームとしてどうなの…?」という程です。
・途中から集めるエッセンスが増えて行き、少し面倒になりました。
・住人の外見を変えられるのはいいですが、
服装だけならまだしも顔のパーツや髪型まで変えてしまっては全くの別人になってしまいます。
・釣った魚をそのまま「おいしい」に分類し、エッセンス(物)として使うことに少々抵抗を感じました。
(生きて泳いでいる魚を見て「美味しそう!」という人が不思議でたまらないタチです。そんな感じ。)

30時間ほどプレイしました。
現在、最高5だという町のレベルは4になったばかりです。
もう色々な店がありお着替えもできますし、早く先に進むより「次はどんな形でつくろうか」と
楽しんでいます。
先を急ぐつもりはありません。最初の頃ガイド通りに作って、先を急いだのを少し後悔しています。

という今の私の感想でした。
基本的には好き★★★★☆
自分のキャラの服装や目・口・髪型・髪色・肌の色が好きなものを選べます。
また、声も細かく調整することができます。
これは最初だけではなく、ゲーム中気分次第で変更可能です。
家や家具や内装も、好きなようにデザインできます。
家具作成中にWiiリモコンの1ボタンを押せば設計図が消えて、光ってる部分さえ埋めれば、あとは自分で考えて作ることもできます。(ちゃんと家具として機能します、彫刻とは別物です)
なかなかお気に入りを作るのは難しいですが、とても楽しいです。
ただ問題なのは
ロード時間の長さと、画面ブレというか画面がよく止まることです。
最初はそんなに気にはならないんですが、住人が増えて家が増えて…とデータが増える毎に、ロード時間は長くなり画面ブレは酷くなり…そこは残念でした。
それさえなければ、完璧に最高なゲームでした。
自分的には。