任天堂Wiiのゲーム情報ブログ

シェイプボクシング Wiiでエンジョイダイエット!

ロケットカンパニー
Nintendo Wii
気分がよく思っていた以上に楽しい!★★★★★
昨年、wiiを買う際に
購入するかどうか散々迷って買わなかった商品です。
パンチの種類が多すぎて、自分にはわからないのではないか?
運動嫌いの私が続くことへの自信がない、などの理由です。
結局Wii FitPlusで最近までいましたが
真剣にダイエットを始めたら、3ヶ月ほどで飽きる、というより、物足りない感じになってきました。
もともと、リズムボクシングは好きだったので、今回思い切って買ったらびっくりです。
パンチの種類はたくさんあるけど
初めてゲームをスタートする際にひとつずつ確認して教えてもらいながらやるようなモードがあり
そこを超えてから出ないと、エクササイズモードにいけないようになっていて
自然と何種類ものパンチや防御の種類を覚え
楽しめるようになっちゃいました。
その後も、各パンチの確認もあとからできるようになっていて便利です。
まだ購入して1週間ですが、15分のものをやると左肘から前腕の辺りに痛みが出てきます。
やっぱり、ヌンチャクだと振り回すような感じにもなっちゃうし
こうなると左手の軽さが気になります。
やはりWiiリモコン(シロ)(「Wiiリモコンジャケット」同梱)の方がよいと思います。
自分も買おうと思ってます。
アッパーはわき腹もひねるし、ダイエットの有酸素と筋トレが混ざっていると思います。
絶対しまるでしょう。
汗は半端ではないので、常温のお水必須、ですね。
検定があるのも、乗り越えよう、と励みになります。
10点足りなかったときのくやしさ!
もっと練習しよう、というキモチに、自然とさせられてしまいます。
わたしは、個人的に着替えは楽しくやってます。
インストラクターを交換したり、自分の衣装を買えたり、とやるのも
楽しいですねー。
オンナ的な意見かも。

wiiで体重管理をし、6週間トレーニングを30分した後、このボクシングを行い
時間に余裕があれば、骨盤フィットネスで伸ばすところを伸ばしています。

ストレス解消には、私の持っている中では1番だと思います。
チョー気分いい!
パンチ打つときの私の顔つきがコワイ。。。と、主人にまで言われています(笑)


やりがいあります・・・。★★★★☆
なかなか完成度があるゲームだとおもいます。
最近は少しさぼりぎみですがまだまだやり応えがあるかな・・
久しぶりにやるとスクワットでの筋肉痛が心配…
ダイエットには効果的だと思います。★★★★☆
ダイエット目的で購入しました。
2ヶ月程使用しての感想です。

【良い点】
・ボクシングなのでダイエットだけでなくストレス解消にもなる。
・操作が簡単で、ゲーム慣れしていない人でも問題なくプレイできる。(ゲームが苦手な家内も問題なくプレイできてます)
・パンチが決まるとリモコンが振動し、ミットを打っているかのような感覚が味わえ、これが結構快感。
・2ヶ月で約6kg近くやせることができた。(これが一番いいところ!!)
・一日単位で消費した総カロリーを確認できる。

【悪い点】
・一部の操作(アッパー、ダッキング等)で感度が悪い場合がある。
・Wiiボードを利用できるのに体重測定ができない。(欲を言えばWiiFitのように一日単位で記録に残るのがよい)
・Miiが使えない。(何故??)
ストレス解消に★★★★★
買ってから最初は、あまり使ってなかったのですが、会社の同僚がボクシングジムに通い始めて
私も影響されて、再度はじめました。
パーソナルトレーナーwiiも購入したのですが、こちらはめまぐるしく
パーツを変えなくてはならないのでストレスになるのですが、
シェイプボクシングは、やっているうちに何もかも忘れて集中して
汗もポタポタ。かなりストレス解消になります。
食事を減らしてダイエットしようとしてもなかなか減らなかった
体重が、シェイプボクシングを始めて3kgくらい減りました。
背中も少しすっきりして、スカートも少しゆるくなりました。
頑張ってもう少し体重を落とそうと思っています。
楽しい!☆★★★★☆
はじめてアマゾンでゲームを買ったんですが、wiiもあまり使ったことがありませんでした。普段のテニスとかも面白そうですけど、全体のダイエットのためにシェイプボクシングを購入しました。
すごく楽しいから毎日1時間以上は普通のことになりましたけど、最初の2日間から手と足も筋肉痛がありました(笑)。
食べ物のダイエットも一緒にすると痩せてる!と1週間後、少しずつ見えてきます。
インストラクターと一緒にするのが楽しいし、ダンダン難しくなるからつまらないと思わないんです。
長く続けそうです☆
面白い点は男の人のインストラクターの声なんですが、最初にずっと「1,2,1,2、トン、トン、トン、トン」を聞こえて、仕事中でも頭の中には「トン、トン、トン、トン」でした(笑)