任天堂Wiiのゲーム情報ブログ

ワンピース アンリミテッドアドベンチャー 特典 メリー号型リモコンスタンド付き

バンダイ
Nintendo Wii
ワンピース初のアクションアドベンチャーゲームがWiiに登場!
完全オリジナルストーリー!
Wiiで描かれるルフィたちの冒険!
面白い★★★★☆
いわゆるキャラゲーです。
キャラゲーなんて、あまりな糞レベルに小さいころがっかりした覚えがあるので、
めったに買いませんが、この作品は本当に楽しめました。

ストーリーは定番のボスを倒すアクションRPGなのであってなきがごとし、ですが
このゲームの魅力は技を覚え敵を倒すのはもちろん、食材をあつめ料理をつくる、
材料をあつめ道具、コスチュームをつくる、広々としたフィールドを自由自在と
かけめぐる、そういった自由度の高いアクションができる事です。
――ゼルダやどうぶつの森が好きな私ははまりにはまってひさしぶりに50時間以上も
ゲームに費やしてしまいました。

もちろんワンピースのゲームですからストーリー、キャラクターを知っているほうが
楽しめると思います。なによりゲーム中の技や道具が絶妙にワンピースの世界観を
あらわしていて、このゲームを作ったスタッフさんたちは本当にワンピースを
好きなんだろうなあ、ととても好感をもちました。

残念な点は、よく使う青い果実、赤い果実など定番の食材も毎度毎度採取しにいかなくちゃ
いけないので、食材ストックの偏りができてしまうこと、それなのに保管量がかぎられて
しまっていることですね。せめて拠点の倉庫はもうちょっと大きくしてほしかった。
よく使う食材などはナミが栽培してくれてもいいのに、と何度思ったことか。

とはいえ、続編が出てほしいキャラゲーなんて初めてです。
お勧めなのでワンピースファンはぜひ買ってみてください。
キャラがイキイキ★★★★★
ゲーム進行では何度か謎解きの難易度が難しい所がありますが、ほぼ次のステップに自然に導いてくれます。キーとなるオーブ発動地点の映像とBGMには最初心臓がバクバクしますが、次第にゲーム進行をスムーズで開放感のある独特の雰囲気をかもし出してくれます。

各キャラ毎に個性的で2次元とは思えない動きと本物声優陣の声が見事に調和したゲームのオーケストラのようで、ゲーム進行とは関係なしに草原を駆け巡る楽しさが沸いてきます。
特に圧巻なのはルフィーの最大の攻撃技(あえて技の名前は伏せますが)ですが、攻撃した後のおとぼけキャラが何とも笑えます。

操作性に関してはWiiならではのリモコンとヌンチャクを生かした技の数々に日増しに愛着がわいてきます。でも、未だにダッシュだけはどのキャラでもレベル上がらずじまいでおわりましたが。。これは操作性というより、運動神経の問題だと思いますので、皆さんは忘れずダッシュのレベル上げて下さいね。
最高。★★★★★
wiiの現時点でのアクションアドベンチャーの中では、操作性・グラフィック・シナリオ全ての作り込みがなされていて、ゼルダと肩を並べる以上に楽しめるゲームだなと私は思いました。

広いフィールドを駆け抜ける個性的なキャラクター達。
まさに冒険。

謎解きがわかりにくい部分も多いですが、
のんびりダラダラと楽しめるだけの要素がたくさん詰め込まれていて、飽きさせない。

素晴らしい作品です。

駄作のくせにブランドの力だけで多大な売上を記録した
どこかのソードアクションRPG(?)とは雲泥の違い…。
ん?面白いじゃん!★★★★☆
ワンピース好きなので購入してみました。PS系で出てたのは
格闘モノはあまり上手くないので、ひとつも持ってませんでした。
しかしなんだか楽しそうな前評判を聞き子供と遊ぶつもりで買ってみたら
これが面白いです!敵との戦闘では本当に簡単に技が出せるのがいいです。
Aボタン連打だけでも勝てちゃいます!Aボタンと何か1つの組み合わせだけで
ド派手な技が出せバーチャ等が苦手な私にも強くなった気分が味わえ気持ちいいです。
一度に相手する敵は多くても6人ぐらいですが囲まれてもボーッとしてないかぎり
後ろから攻撃してこないのでコウエイさんの「なんたら無双」シリーズの感覚です。
しかし先に進む謎解きの要素が結構難しいので個人的に全体評価を4つにしていますが
その手のゲームも好きでワンピース好きなら「迷わず買い」の1本だと思います。
少し処理落ちが気になるが★★★★☆
 ワンピースのファンではないがゲームとして面白そうなので購入してみました。
こういったアニメなどを元にしたゲームはハズレが多く
キャラゲーとなる場合がありますが、この作品はちゃんとアクションゲームになっていました。
 フィールドはエリア制で森だったり草原、海辺、紅葉、雪景色etcと色々なフィールドがありなかなかに楽しめる。
PS3ほどの画質はもちろん出せないが、アニメからのゲーム化なのでむしろリアルでないほうが自然かと。

 戦闘
 基本はボタンでのアクション。Wiiだからといって無闇にリモコンを降らせないところが良い。
無理に使おうとすると操作性が悪くなり爽快感が失われるケースが多いので・・・。
一部の技はリモコンを振りますが、振る方向や強さは関係なく1つのボタンのような感じの扱いです。
 このゲームの特徴としてブレイクショットなるシステムがあり、指定されたコマンド技を入力していくと強い攻撃が出るといったもの。
この攻撃が当たると敵が回転しながら吹き飛ぶ、アニメっぽい演出で楽しいですね。

 調合・料理・採取等
 フィールドから取れる生物・植物・鉱物などでアイテムを作るシステム。
成長要素にもなる料理はゲームを進める上で重要。他にもゲーム進行を楽にしてくれる開発などがあり面白い。
生物は図鑑に記録されるのでコンプしたい方はどうぞといった感じ。

 釣り・虫取り
 まず思うのは説明が少ない点。
釣りは魚が暴れだしたら、竿を右OR左に倒すか、リールを巻くこと(魚の動きにあわせてどれかの対応を取る)でラインが切れるのを防ぐのだが
説明書にはそのあたりの対処の仕方が記載されていない。
 虫取りも何かしらコツのようなものはあると思う。
(説明書には虫の動きを良く見てとあるので羽を広げているときは逃げられやすい等)

 その他
 次にどこに行けば良いのかわからなくなることが多くありました。稀にヒントが出たりしますがたいていの場合
ある地点に行くとイベントが発生し進めるようになるというパターン。かなり悩みました。
先に進めなくなったら今までいけなかった場所に行ってみると行けたりします。
意外に虫、魚が重要だったりすることがあってただの収集アイテムではないところも良いですね。