任天堂Wiiのゲーム情報ブログ

Wii用コントローラ変換アダプタ『リモコンツナイデント』

ゲームテック
Nintendo Wii

Wii用リモコンに繋いでPS2用/PS用コントローラが使える!
連射付加機能も搭載したWii用ツナイデント!


特徴1::Wii本体でPS2用/PS用コントローラが使える!
Wii用リモコンに接続するだけで、PS2用/PS用コントローラがWii用クラシックコントローラとして使える!
差すだけで使用可能!面倒な設定は一切不要!

特徴2::連射設定ボタン搭載!
連射付加機能搭載。連射機能の無いPS2用/PS用コントローラが連射コントローラに早変わり!
これで シューティングゲームなどがラクになります!
(※○/×/△/□/L1/L2/R1/R2ボタンに連射設定できます。)

特徴3::ショートケーブルでコンパクト!
コンパクトでかさばらないケーブル長約10cm!ゲームプレイ中に絡まることなく、快適にゲームを楽しめます!

【対応コントローラ】
SCEI製 アナログコントローラ(DUALSHOCK2)[SCPH-10010]
SCEI製 アナログコントローラ(DUALSHOCK)[SCPH-1200/SCPH-110]
ゲームテック製 アナログ連射コントローラ[BPT2]

▲ご注意▲
※PS用デジタルコントローラには対応しておりません。
※一部PS2用ワイヤレスコントローラでは入力遅延が発生する場合がございます。
 (推奨の対応コントローラでもご使用をオススメいたします)
※将来のシステムバージョンアップにより、動作しなくなる可能性があります。
※製品使用中はWii用リモコンにセットしている電池の寿命が多少短くなります。
※Wii用クラシックコントローラに対応していないゲームには使用できません。
※「PlayStation 2専用 DVDリモートコントローラ」には対応しておりません。
※任天堂『Wiiリモコン+(プラス)』でも問題なくご使用いただけます。


操作性良好★★★★★
戦国無双3のために購入しました。
クラコンよりも操作性が抜群に良くなりました。ちなみに使っているのは初期PSのコントローラーです。
Wiiのバージョンは最新ですが問題なく使えています。
ただLとRが逆になるくらいなのであとは大丈夫です。
途中から使えなくなった★☆☆☆☆
最初はちゃんと使えてましたが、Wii本体のソフトウェアをアップデートしたら動作が不安定になり、4.2Jからは完全に沈黙しました。やはりライセンスを取ってない商品は弾かれるようです。ご注意を!

***[2010/6/26]追記***
Wiiのソフトウェア『4.3J』に更新したので、念のため動作確認を行いました。
その結果、なんときちんと動くようになっていました!
今後もソフトウェアがアップデートされるたびに、使えたり使えなかったりを繰り返すものと思われます。
WiiはPS3と違ってアップデートが頻繁にあるわけではないので、
一度ツナイデントが動作するバージョンにしてしまえばしばらくの間は利用できる……かも?

[補足]
この変換機はゲームキューブコントローラのボタン配置に合わせて設定されていますので、
クラシックコントローラPROから乗り換えるとやや混乱します(L/Rボタンの位置が違う為)。

【キー対応表】
--------------
PS側 Wii側
--------------
○ → a
× → b
△ → x
□ → y
SELECT → -
START → +
ANALOG → HOME
L1 → ZL
R1 → ZR
L2 → L
R2 → R
L3R3同時押し → HOME
--------------
*********************
モンスターハンター3に最適★★★★☆
今までのWii用のコントローラー変換アダプターは、遊びたいゲームソフトがゲームキューブコントローラに対応していないといけないものばかりでした。
しかし、この製品はWii本体のゲームキューブコントローラー用ポートではなくWiiリモコンに繋ぐタイプのため、クラシックコントローラーに対応したソフトで使用できます。

そのため、これまでPS2やパソコン版のモンスターハンターシリーズを(PSコントローラーで)やっていた人にとにとって、Wiiで発売されるモンスターハンター3を遊ぶのに最適ではないかと思います。

実際に、MHGとMH3の体験版で使用してみましたが、PSコントローラに慣れた私には非常に快適にプレイできました。
コントローラーの持ち易さやアナログスティックの操作感、各ボタンの位置と押し具合(特にクラシックコントローラーのL、Rボタンは深く沈むので)に違いを感じます。

PSコントローラーで言うとL1とL2、R1とR2ボタンの効きが逆になっていることと、(デュアルショック2を使うと)L2とR2は強めに押さないと反応しにくい点だけが残念です(ここで採点が-1点です)が、PSコントローラーに慣れた人には是非お勧めしたい製品です。
私もWiiのMH3ではこの製品+PSコントローラーでプレイしようと思っています。
(PS3版が出た時もコントローラの違いで違和感を感じることもないですしね。)

何気に連射機能が付いているのもいいです。

最後に、メーカーには、ボタン配置の問題とデュアルショック2でボタンを強めに押さないといけない(こちらはデュアルショック1では問題なしですが)という2点を改善したものを開発していただくことを強く希望します。
使い慣れたコントローラでWii★★★★★
12時間ぶっ通しで使ってみましたが、特に誤作動もなく電池の消耗も問題ありませんでした。

ボタン配置に関しては、クラコンのLボタンがPS2コンのL2ボタン、ZLボタンがL1ボタンとして対応されているので
クラシックコントローラーPROと比べた場合、ボタン配置はLとZLボタンの位置、RとZRボタンの位置が逆ということになります。
アナログスティックは左右問題なく使えました。
LとRボタンは強く押し込まないと反応しない事と振動に対応していないのはWiiの仕様だそうです。
PS2コンのL3とR3ボタンはクラコンには存在しないのでL3+R3でHOMEボタンの役割になります。
連射機能は根元スイッチを押すと8つのボタンが押した時に連射されます。

Wiiで使い慣れたPS2コントローラーを使いたかったので私は非常に満足しています。
クラシックコントローラーが手になじまない人にオススメです。