任天堂Wiiのゲーム情報ブログ

ギルティギア イグゼクス アクセントコア

アークシステムワークス
Nintendo Wii
プレイした感想は…★★☆☆☆
まず、Wiiリモコンは使いませんでした。
ロードは早かったです。
肝心の中身は…いままでと変わりませんね。もはや、何が変わったのか解りません。
後、今までどうり、オプションでBGM調整しないとボイス等聞こえにくいのが不満。 バグはありませんでした。
結果、とても定価で買うようなものじゃないですね。
修正を見ての5つ星★★★★★
初めに発売したPS2版のACはメモカ破損、フリーズ、酷いバグが非常に目立ちました。
こちらのWii版はデータ破壊は消え、目立つバグも無くなっています。
サイクリが二重、鰤の空中6設置等
さらに追加要素としてWiiリモコンで操作をするとアクセントカロリーが表示。
青キャンを簡単にする設定
5,10,15,20フレームから選択
(これをすれば初心者でも楽勝に感じると思います。)
技入力を簡単にする設定もあります。
別売りのWii用ファイティングスティックを使えば、ゲーセンにあるギルティの練習もできます。
Wiiリモコンで練習してもゲーセンじゃ勝てないと思います。
振ってボタン押すと必殺技とか…
ゲーセン関係なくギルティが好きだから買う方にはオススメ
ゲーセン用に練習したい方はWii用ファイティングスティックは必須
あと何故かGGモードとGGXモードが最初からありました。
問題点改善★★★☆☆
心配していたデータ破損や移植バグ等は直され、PS2版とは比較するまでもなく動いています。

Wii版のアーケードスティックも発売されたようですし、PS2版で参った人はこの際、買ってみてはいかがでしょうか?
操作系に関して★★★☆☆
ハードの基本性能ではPS2に劣る点はないので最低ラインはロードの早いPS2版と言ったところか。
皆さんネックに思われるのは操作系でしょうが、
ヌンチャクスタイルでのABCZの四つのボタンは同時押しも容易なので
スタンダードにボタンを割り振るだけに徹した造りならば問題はないはずです。
(ABCZにPKSHSを、十字にD、+に挑発辺りが鉄板ですか)

格闘ゲームの常としてキーコンフィグはデフォルトで存在するでしょうし
出てみればこれまでと大した違いはない、ということもあるかもしれません。


また、GCパッドに対応しているかは分かりませんが
しているならばHORIのGC用ファイティングスティックも使用できます。
購入検討前に★☆☆☆☆
PS2版ACの評判、レビューなどを読んでみると良いと思います。

アーケードからの移植ミス、多くのバグやフリーズ、メモリーカードの
破壊、そしてそれらが発覚した後のメーカーの対応に対して、ユーザーが
どれだけ憤りを感じてるか、よくわかると思います。

6月11日現在アークシステムワークスでは、調査もロクにせずいくつかの
移植ミスを仕様と言い張り、フリーズやデータ破壊については言及していません。
ちなみにその仕様と言い張ってる誤植のバグを含む多数の漏れがあります。

Wiiで同じ轍を踏むとは限りませんが、購入を検討する方には今作がそういう
作り手によって放たれるゲームと言う事を知って欲しいと思います。
極端に言えば、仮にソフトが本体を破壊しても黙殺する会社と言う事です。
現にPS2版でメモリーカードを破壊された人々は泣き寝入りするしかありません。

それでも遊びたい!くらい思えないと、後悔するだけです。