任天堂Wiiのゲーム情報ブログ

オプーナ

コーエー
Nintendo Wii
圧倒的過ぎるエナジーなソレ★★★★★
和厳における圧倒的な存在感…。

オプーナさんの圧倒的な存在感…。

売り上げなんてちんけな指標を打ち砕く圧倒的存在感…。
中の上くらいの出来…。

文句なし。最高です。
社会人になるということ★★★★☆
2chの某やる夫AAの方が有名になってしまってますが、元ネタのオプーナ本人はやる夫とは正反対のスーパー社会人です。

このゲームは"社会に出て働く"ということが1つのテーマになっており、オプーナさんは本職であるランドロールガード(魔物ハンター)を順調にこなしつつも、副業でファストフード店での接客業、ホテルのルームサービス、テレビ番組出演、など多方面で活躍します。

労働という他にはないものをテーマに持ってきた事で、他のゲームには無い独特の雰囲気が出来あがっています。世界観も完成度が高く、非常にのめりこめます。

社会人の方は勿論、社会に出る前の大学、小中高校生のゲーマーにも是非体験してもらいたいゲームです。


カメラの見難さと、敵のエンカウント率の高さ、最初の舞台となるドームの立体迷路の如く複雑さが短所となっていますが、戦闘のテンポの良さとBGMの良さでまかなえてると思います。
勇者達よ、未知の領域を体感せよ!★★★★★
このゲームには、我々を惹きつけてやまない魅力がふんだんに溢れている。
秀逸なシナリオ、意外な結末、そしてバックに流れる曲の全てが、僕らが少年のころの
純粋な気持ちを思い起こさせる、甘く、切なく、
そしてどこか懐かしいそんな仕上がりになっている。
さあ、心やさしき勇者達よ、恐れることなく未知の領域を体感せよ!
命運は、君たちの手に委ねられた。
全クリ後の感想★★★★★
素直に とても楽しめました。

何が凄くて何を感じ何が嬉しかったのかという事を
言葉にする事無く胸に秘めておきたい気持ちになりました。

私がもう5‾6歳若ければこのゲームを楽しむ事は出来なかったと思います。

映画や漫画の様な露骨なストーリーや登場人物の喜怒哀楽や、
技の華やかすぎるエフェクトはありませんが

ゲーム進行にそっと添えてある華やかな景色や世界観、人物観はとても素敵で面白く、
真摯にゲームを楽しめたらクリア後にじわっと良いものをやったという気持ちになります。

3D酔いと複雑なMAPに激しく悩まされながらも結局全クリして楽しむ事が出来ました。
悪質なレビューは無視するべき★★★★★
他のレビューを拝見させていただきますと、「ヌンチャクが操作し辛い」だの「カメラの操作性が悪い」だの、自分が下手くそだという事を露呈しつつ、さらにはゲーム自体のせいにする馬鹿な輩が目立ちます。
果てには「キャラがキモい」などというキ○ガイ丸出しの自己中心的な意見を、さも当然だと宣うゴミ○ズ野郎も湧いてますね。
そんな悪意に満ちたレビューでこのゲームの評価が下げられるのは、ホントに気分が悪いです。
どうかご購入を迷っている方は、正常な頭脳と見識をもった方々のレビューを参考にして下さい。

僕の意見ですが、この「オプーナ」というゲームは名作だと断言します。いわゆる神ゲーっていうヤツです。
何十作もRPGをプレイしてきましたが、今までにはないタイプの作品です。

その理由としてはやはり、「独特な雰囲気」、「自然と耳を傾けてしまうBGM」、そして「誰しもが共感できて、感動を分かち合えるストーリー」だと思います。
他にも戦闘のシステムもアクション性にあふれるものだったり、自由度が高いのも近年人気の「Fallout」や「オブリビオン」を彷彿とさせます。内容は温かいものですが。

もしご購入を迷っているのなら、断然その手でこのゲームの真髄を実感をして貰いたいです。