任天堂Wiiのゲーム情報ブログ

SDメモリーカード 512MB

任天堂
Nintendo Wii
高っ!!★☆☆☆☆
512MBで3000円って

そんだけあれば他社の8GB以上のものが買えるはず...

普通に東芝やSANDISK製のSDカードを買うことをオススメします
メモリーカードの意味★★☆☆☆
正直このメモリーカードの意味が分からない。
GCとかと違ってゲームを直接セーブ出来ないし、メモリーカードからはロード出来ない。
もともと本体にもメモリ内蔵されてるけど、メモリーカードを差す事による拡張は出来ない。

メモリーカードの意味は何?
同じ4000円ならバーチャルコンソールしよう!
せめて1ギガなら…★★☆☆☆
この金額で我慢は出来たかな?
って感じですかね…。
純正品の安心感は有るのですが、正直512MBで、この金額は辛いですね…。
これなら他社製品の方が良いかと。
ゲームとかに詳しくない方達には、安心して使用出来るので?
こちらを、お勧めかと?
多少でも理解が有る方なら社外品を、お勧めいたします。
デザイン・ブランド云々に、こだわるなら良いんでしょうかね?
性能と金額を考慮したら割高ですけどね。
純正じゃなくちゃ嫌だって方以外は、自分の好きなメーカー品を買いましょう。
その方が失敗しませんから。
抽選会で当たった為、使用してますが。
現金払ってまでは欲しくないですね。
評価は任天堂ブランドってことで…。
オマケで☆2つです。
安いし安心。また、使いやすい★★★★★
SDメモリーカードとは、Wii本体にのゲーム・チャンネルデータをほとんど保存できるカードであり、つまり、以前のゲームキューブのメモリーカードと似たようなものです。
私はこれを買った第一のきっかけは「大乱闘スマッシュブラザーズX」のセーブデータを保存する余裕を十分にするためです。スマブラXではステージ作成もあるだそうですが、これを遠慮なく作って保存できるためにはSDメモリーカードを持ってるだけで一安心。
ちなみに、Wiiの保存可能スペースのほぼ1.5倍の程度です。
また、説明書で書いてありますが、他人のWii本体に差し込んでもセーブデータは使用できないみたいです。「スマブラXの作成したステージはどうかなあ?」と気になります。
また、ゲームキューブのセーブデータはSDメモリーカードでは保存できません。

ゲームキューブのメモリーカードで不便に思うのは、差し込んだ状態では後ろがほぼ1/3分は出てます。また、そのふた(フラップ)を閉めた状態で遊びたいけど不可能でどうしても気になるのです。ですが、SDメモリーカードでは、差し込んだ状態ではたったの2〜3ミリぐらい出まして、ふたを閉めて固定した状態で心地よく遊べます。
個人のこだわりかもしれませんが、ふたを閉めた状態で放っておけるのが最も満足させた利点です。
コストパフォーマンスが悪すぎます。★☆☆☆☆
容量に対しての価格が高すぎます。
ちなみに、秋葉原やネット通販では、SDcardであれば、
1GBが1,980円以下、2GBが4,980円以下で入手可能です。
メリットはありません。