任天堂Wiiのゲーム情報ブログ

ギターヒーロー3 レジェンド オブ ロック(ギターヒーロー3専用「レスポールコントローラー」同梱) + ギターヒーロー エアロスミス(ソフト単体)【Amazon.co.jpオリジナルセット】

アクティビジョン
Nintendo Wii
お買い得です★★★★★
非常にお買い得なセットです。
いつまで販売するのか分からないので、ギターヒーロー3を購入検討している方は、購入をお勧めします。

何より、ギターヒーロー3+専用コントローラーを購入するより、
こちらの、ギターヒーロー3+専用コントローラー+ギターヒーローエアロスミスまでついて、この価格です。買わない手はありません。

ゲームの面白さは他の方がレビューされているとおりです。
お勧めです。
とてもお得なセットです★★★★★
ギターヒーロー3 レジェンド オブ ロック(ギターヒーロー3専用「レスポールコントローラー」同梱)とギターヒーロー エアロスミス(ソフト単体)のセットです。
ギターヒーロー3 レジェンド オブ ロック(ギターヒーロー3専用「レスポールコントローラー」同梱)だけで購入すると、この商品以上の価格なのにさらにもう一本ソフトが付いてこの価格だなんて半信半疑でしたが購入して大正解でした。
ゲームもとても面白いしこれは絶対にお勧めです。

ワンピース アンリミテッドアドベンチャー 特典 メリー号型リモコンスタンド付き

バンダイ
Nintendo Wii
ワンピース初のアクションアドベンチャーゲームがWiiに登場!
完全オリジナルストーリー!
Wiiで描かれるルフィたちの冒険!
面白い★★★★☆
いわゆるキャラゲーです。
キャラゲーなんて、あまりな糞レベルに小さいころがっかりした覚えがあるので、
めったに買いませんが、この作品は本当に楽しめました。

ストーリーは定番のボスを倒すアクションRPGなのであってなきがごとし、ですが
このゲームの魅力は技を覚え敵を倒すのはもちろん、食材をあつめ料理をつくる、
材料をあつめ道具、コスチュームをつくる、広々としたフィールドを自由自在と
かけめぐる、そういった自由度の高いアクションができる事です。
――ゼルダやどうぶつの森が好きな私ははまりにはまってひさしぶりに50時間以上も
ゲームに費やしてしまいました。

もちろんワンピースのゲームですからストーリー、キャラクターを知っているほうが
楽しめると思います。なによりゲーム中の技や道具が絶妙にワンピースの世界観を
あらわしていて、このゲームを作ったスタッフさんたちは本当にワンピースを
好きなんだろうなあ、ととても好感をもちました。

残念な点は、よく使う青い果実、赤い果実など定番の食材も毎度毎度採取しにいかなくちゃ
いけないので、食材ストックの偏りができてしまうこと、それなのに保管量がかぎられて
しまっていることですね。せめて拠点の倉庫はもうちょっと大きくしてほしかった。
よく使う食材などはナミが栽培してくれてもいいのに、と何度思ったことか。

とはいえ、続編が出てほしいキャラゲーなんて初めてです。
お勧めなのでワンピースファンはぜひ買ってみてください。
キャラがイキイキ★★★★★
ゲーム進行では何度か謎解きの難易度が難しい所がありますが、ほぼ次のステップに自然に導いてくれます。キーとなるオーブ発動地点の映像とBGMには最初心臓がバクバクしますが、次第にゲーム進行をスムーズで開放感のある独特の雰囲気をかもし出してくれます。

各キャラ毎に個性的で2次元とは思えない動きと本物声優陣の声が見事に調和したゲームのオーケストラのようで、ゲーム進行とは関係なしに草原を駆け巡る楽しさが沸いてきます。
特に圧巻なのはルフィーの最大の攻撃技(あえて技の名前は伏せますが)ですが、攻撃した後のおとぼけキャラが何とも笑えます。

操作性に関してはWiiならではのリモコンとヌンチャクを生かした技の数々に日増しに愛着がわいてきます。でも、未だにダッシュだけはどのキャラでもレベル上がらずじまいでおわりましたが。。これは操作性というより、運動神経の問題だと思いますので、皆さんは忘れずダッシュのレベル上げて下さいね。
最高。★★★★★
wiiの現時点でのアクションアドベンチャーの中では、操作性・グラフィック・シナリオ全ての作り込みがなされていて、ゼルダと肩を並べる以上に楽しめるゲームだなと私は思いました。

広いフィールドを駆け抜ける個性的なキャラクター達。
まさに冒険。

謎解きがわかりにくい部分も多いですが、
のんびりダラダラと楽しめるだけの要素がたくさん詰め込まれていて、飽きさせない。

素晴らしい作品です。

駄作のくせにブランドの力だけで多大な売上を記録した
どこかのソードアクションRPG(?)とは雲泥の違い…。
ん?面白いじゃん!★★★★☆
ワンピース好きなので購入してみました。PS系で出てたのは
格闘モノはあまり上手くないので、ひとつも持ってませんでした。
しかしなんだか楽しそうな前評判を聞き子供と遊ぶつもりで買ってみたら
これが面白いです!敵との戦闘では本当に簡単に技が出せるのがいいです。
Aボタン連打だけでも勝てちゃいます!Aボタンと何か1つの組み合わせだけで
ド派手な技が出せバーチャ等が苦手な私にも強くなった気分が味わえ気持ちいいです。
一度に相手する敵は多くても6人ぐらいですが囲まれてもボーッとしてないかぎり
後ろから攻撃してこないのでコウエイさんの「なんたら無双」シリーズの感覚です。
しかし先に進む謎解きの要素が結構難しいので個人的に全体評価を4つにしていますが
その手のゲームも好きでワンピース好きなら「迷わず買い」の1本だと思います。
少し処理落ちが気になるが★★★★☆
 ワンピースのファンではないがゲームとして面白そうなので購入してみました。
こういったアニメなどを元にしたゲームはハズレが多く
キャラゲーとなる場合がありますが、この作品はちゃんとアクションゲームになっていました。
 フィールドはエリア制で森だったり草原、海辺、紅葉、雪景色etcと色々なフィールドがありなかなかに楽しめる。
PS3ほどの画質はもちろん出せないが、アニメからのゲーム化なのでむしろリアルでないほうが自然かと。

 戦闘
 基本はボタンでのアクション。Wiiだからといって無闇にリモコンを降らせないところが良い。
無理に使おうとすると操作性が悪くなり爽快感が失われるケースが多いので・・・。
一部の技はリモコンを振りますが、振る方向や強さは関係なく1つのボタンのような感じの扱いです。
 このゲームの特徴としてブレイクショットなるシステムがあり、指定されたコマンド技を入力していくと強い攻撃が出るといったもの。
この攻撃が当たると敵が回転しながら吹き飛ぶ、アニメっぽい演出で楽しいですね。

 調合・料理・採取等
 フィールドから取れる生物・植物・鉱物などでアイテムを作るシステム。
成長要素にもなる料理はゲームを進める上で重要。他にもゲーム進行を楽にしてくれる開発などがあり面白い。
生物は図鑑に記録されるのでコンプしたい方はどうぞといった感じ。

 釣り・虫取り
 まず思うのは説明が少ない点。
釣りは魚が暴れだしたら、竿を右OR左に倒すか、リールを巻くこと(魚の動きにあわせてどれかの対応を取る)でラインが切れるのを防ぐのだが
説明書にはそのあたりの対処の仕方が記載されていない。
 虫取りも何かしらコツのようなものはあると思う。
(説明書には虫の動きを良く見てとあるので羽を広げているときは逃げられやすい等)

 その他
 次にどこに行けば良いのかわからなくなることが多くありました。稀にヒントが出たりしますがたいていの場合
ある地点に行くとイベントが発生し進めるようになるというパターン。かなり悩みました。
先に進めなくなったら今までいけなかった場所に行ってみると行けたりします。
意外に虫、魚が重要だったりすることがあってただの収集アイテムではないところも良いですね。

たまらん

イグニッション・エンターテイメント・リミテッド
Nintendo Wii
不思議な液体金属"マーキュリー"をWiiリモコンを傾けて操作し、ステージ上の仕掛けを利用しながら、ゴールに導くアクションパズルゲーム。マーキュリーは、分裂したり、液状になったり、球体になったりと、さまざまな状態に変化する。また、ペイントシャワーで特定の色を付けないと通れないゲートなども用意されている。状態変化をうまく使い分けながら、150以上あるステージを攻略しよう。

http://dol.dengeki.com/
不思議な液体ゲーム★★★★☆
PSP版のリメイクなので買ってもらいました。
ボーナスをためるとミニゲームができます。
おもしろいんですが少しでも間違えたらすぐ落ちるので★4個にしました。
とてもおもしろいです!
単純ですが、意外と★★★☆☆
子供のころに遊んだ、小さな銀玉を、箱を傾けながら進む迷路(?)を思い出しました。
銀玉でなく水銀なので、いろんな状態に変化させながら進むというのが、ただのアクションゲームとは違って、ちょっと頭をつかうので面白いです。
ゲームをやると、コントローラーをもつ手ごと動いてしまうのですが、このゲームは頭や体ごと傾けてしまいます(笑)。高所恐怖症なので、細い道を通るときはすごい緊張して、落っこちると声が出てしまいます。
ステージがいっぱいあるので秋の夜長にじっくりとプレイします。

シェイプボクシング Wiiでエンジョイダイエット!

ロケットカンパニー
Nintendo Wii
気分がよく思っていた以上に楽しい!★★★★★
昨年、wiiを買う際に
購入するかどうか散々迷って買わなかった商品です。
パンチの種類が多すぎて、自分にはわからないのではないか?
運動嫌いの私が続くことへの自信がない、などの理由です。
結局Wii FitPlusで最近までいましたが
真剣にダイエットを始めたら、3ヶ月ほどで飽きる、というより、物足りない感じになってきました。
もともと、リズムボクシングは好きだったので、今回思い切って買ったらびっくりです。
パンチの種類はたくさんあるけど
初めてゲームをスタートする際にひとつずつ確認して教えてもらいながらやるようなモードがあり
そこを超えてから出ないと、エクササイズモードにいけないようになっていて
自然と何種類ものパンチや防御の種類を覚え
楽しめるようになっちゃいました。
その後も、各パンチの確認もあとからできるようになっていて便利です。
まだ購入して1週間ですが、15分のものをやると左肘から前腕の辺りに痛みが出てきます。
やっぱり、ヌンチャクだと振り回すような感じにもなっちゃうし
こうなると左手の軽さが気になります。
やはりWiiリモコン(シロ)(「Wiiリモコンジャケット」同梱)の方がよいと思います。
自分も買おうと思ってます。
アッパーはわき腹もひねるし、ダイエットの有酸素と筋トレが混ざっていると思います。
絶対しまるでしょう。
汗は半端ではないので、常温のお水必須、ですね。
検定があるのも、乗り越えよう、と励みになります。
10点足りなかったときのくやしさ!
もっと練習しよう、というキモチに、自然とさせられてしまいます。
わたしは、個人的に着替えは楽しくやってます。
インストラクターを交換したり、自分の衣装を買えたり、とやるのも
楽しいですねー。
オンナ的な意見かも。

wiiで体重管理をし、6週間トレーニングを30分した後、このボクシングを行い
時間に余裕があれば、骨盤フィットネスで伸ばすところを伸ばしています。

ストレス解消には、私の持っている中では1番だと思います。
チョー気分いい!
パンチ打つときの私の顔つきがコワイ。。。と、主人にまで言われています(笑)


やりがいあります・・・。★★★★☆
なかなか完成度があるゲームだとおもいます。
最近は少しさぼりぎみですがまだまだやり応えがあるかな・・
久しぶりにやるとスクワットでの筋肉痛が心配…
ダイエットには効果的だと思います。★★★★☆
ダイエット目的で購入しました。
2ヶ月程使用しての感想です。

【良い点】
・ボクシングなのでダイエットだけでなくストレス解消にもなる。
・操作が簡単で、ゲーム慣れしていない人でも問題なくプレイできる。(ゲームが苦手な家内も問題なくプレイできてます)
・パンチが決まるとリモコンが振動し、ミットを打っているかのような感覚が味わえ、これが結構快感。
・2ヶ月で約6kg近くやせることができた。(これが一番いいところ!!)
・一日単位で消費した総カロリーを確認できる。

【悪い点】
・一部の操作(アッパー、ダッキング等)で感度が悪い場合がある。
・Wiiボードを利用できるのに体重測定ができない。(欲を言えばWiiFitのように一日単位で記録に残るのがよい)
・Miiが使えない。(何故??)
ストレス解消に★★★★★
買ってから最初は、あまり使ってなかったのですが、会社の同僚がボクシングジムに通い始めて
私も影響されて、再度はじめました。
パーソナルトレーナーwiiも購入したのですが、こちらはめまぐるしく
パーツを変えなくてはならないのでストレスになるのですが、
シェイプボクシングは、やっているうちに何もかも忘れて集中して
汗もポタポタ。かなりストレス解消になります。
食事を減らしてダイエットしようとしてもなかなか減らなかった
体重が、シェイプボクシングを始めて3kgくらい減りました。
背中も少しすっきりして、スカートも少しゆるくなりました。
頑張ってもう少し体重を落とそうと思っています。
楽しい!☆★★★★☆
はじめてアマゾンでゲームを買ったんですが、wiiもあまり使ったことがありませんでした。普段のテニスとかも面白そうですけど、全体のダイエットのためにシェイプボクシングを購入しました。
すごく楽しいから毎日1時間以上は普通のことになりましたけど、最初の2日間から手と足も筋肉痛がありました(笑)。
食べ物のダイエットも一緒にすると痩せてる!と1週間後、少しずつ見えてきます。
インストラクターと一緒にするのが楽しいし、ダンダン難しくなるからつまらないと思わないんです。
長く続けそうです☆
面白い点は男の人のインストラクターの声なんですが、最初にずっと「1,2,1,2、トン、トン、トン、トン」を聞こえて、仕事中でも頭の中には「トン、トン、トン、トン」でした(笑)

Wiiであそぶ マリオテニスGC

任天堂
Nintendo Wii
Wiiリモコンによる操作と相性がよいゲームキューブのタイトルを、Wii向けにアレンジして発売する『Wiiであそぶセレクション』シリーズ。シリーズ第3弾は、マリオやルイージ、ピーチたちが登場するテニスゲーム『Wiiであそぶ マリオテニスGC』。Wiiリモコンをタイミングよく振るだけで、強いサーブが打てたり鋭いショットが返せるなど、基本となるアクションはシンプル操作で誰でもかんたんにプレイができる。Wiiリモコンの角度を変えて振ってスピンショットを打ったり、特定のポイントで振ってスマッシュを打つなど、多彩なショットを打つことが可能。Wiiリモコンを人数分用意すれば最大4人での対戦プレイも楽しめる。

http://dol.dengeki.com/
なかなか‥グゥ〜★★★☆☆
やり始めゎ、何しても同じショットばっかりで買って失敗したかもって思ったけど‥
慣れれば振り分けも色んなショットも思い通りできるようになって地味〜に楽しいよ☆
COM?も中々強いし!負け続けるとイラっとするけど、やりがいあり☆
マリオシリーズゎ簡単には裏切らないよね☆
みんなでワイワイ★★★★☆
簡単に感想を・・・
1 リモコンを振る直感操作で簡単に誰でもが遊べるようになっていますが、ショットの使い分けが難しい。
私的には左右の振り分けがなかなか思い通りになりません。
2 家族や友達とみなで遊ぶゲームとしては最高です。
まあ、みなが腕を振るので多少の広さはいりますが(別に腕を振らなくても遊べるけど何事も雰囲気が大切ですから)。
3 ソロではすぐ飽きてしまい、今はソロプレイはしていませんが、みなが集まったときには楽しく遊んでいます。

と、こんな感じです。
2歳児も楽しめる。★★★★☆
妻とマジ勝負しようと買いましたが、2歳児の息子でもなかなかの腕前です。
ヌンチャクを使って移動できますが、接続していないと勝手にボールの位置に移動してくれます。
なので2歳児でも振ればオッケーです。
振り方でいろいろな打ち方ができるようですが、そのレベルには達していません。
ヌンチャク着けないほうが、移動も良いよう思います。
うまくなれば、ヌンチャクで自分で移動したほうが良いのかと思います。
最悪★☆☆☆☆
操作性最悪

これに限る。

クラシックも使えないしキューブも駄目

対人のみなら30分は楽しめるけどCPU相手だと、半端なくイライラする。他の方が書いてる通り球が思い通りに出来ず敵の好きなように打たれて負けると思います。

特にパワーキャラは…

テニス経験はありですがテニス関係無い。(-"-;)

大人は買う事を止めておかないとイライラすると思います。

まあまあ★★★★☆
タイトル通りに悪くはなくまあまあって感じです。
最初のころは、うまく反応してくれず思い通りに色々なショットが打てないことが多いです。
かと思えば、フォアからバックにしようと思ったら、その動作に反応しスイングしてしまったり・・・
ただ、これらの動きも慣れてくればそこそこ思い通りに動いてくれます。

スポーツゲームですので、友達とダブルスを組んだり、シングルでの対戦をしたりすると盛り上がります。
腕も結構動かして疲れますので、女性の方は二の腕を引き締める効果もあるのでは!

ウイニングイレブン プレーメーカー 2010(クラシックコントローラPRO同梱版)

コナミデジタルエンタテインメント
Nintendo Wii
クラシックコントローラPROとソフトのセット
1:Wii専用ソフト「Winnig Eleven PLAY MAKER 2010」…1本
2:クラシックコントローラPRO(クロ)…1個
3:クラシックコントローラPRO 取扱説明書…1冊


c 1996 JFA
Official Licensed Product of UEFA CHAMPIONS LEAGUE?. All names, logos and trophies of UEFA are the property, registered trademarks and/or logos of UEFA and are used herein with the permission of UEFA. No reproduction is allowed without the prior written approval of UEFA.
"adidas", the 3-Bars logo, the 3-Stripe trade mark and TUNiT are registered trade marks of the adidas Group, used with permission. adiPURE is a trade mark of the adidas Group, used with permission.
the use of real player names and likenesses is authorised by FIFPro and its member associations.
Officially licensed by Czech National Football Association
Officially licensed by CFF
c 2009, DFB
Licence granted by m4e AG, Grunwald
c The Football Association Ltd 2009. The FA Crest and FA England Crest are official trade marks of The Football Association Limited and are the subject of extensive trade mark registrations worldwide.
copyright FFF
Officially licensed by FIGC and AIC
c 2001 Korea Football Association
Licensed by OLIVEDESPORTOS (Official Agent of the FPF)
Producto oficial licenciado RFEF
c 2002 Ligue de Football Professionnel R
c & TM 2009 Liverpool Football Club & Athletic Grounds Ltd
Official Licensed Product of A.C. Milan
Manchester United crest and imagery c MU Ltd
c Real Madrid (09)
Official product manufactured and distributed by Konami Digital Entertainment under licence granted by Soccer s.a.s. di Brand Management S.r.l.
c Adagp, Paris 2009../Macary ? Zublena & Regembal ? Costantini, Architects
Wembley, Wembley Stadium and the Arch device are official trade marks of Wembley National Stadium Limited and are subject to extensive trade mark registrations.
All other copyrights or trademarks are the property of their respective owners and are used under license.
c 2009 Konami Digital Entertainment

428 ~封鎖された渋谷で~ 特典 スペシャルDVD「SHIBUYA 60DAYS ~Making 428~」付き

セガ
Nintendo Wii
物語は普通レベル★★☆☆☆
サウンドノベルの老舗チュンソフト制作なので安心感がある。
しかし『街』での成功を当時に体験した者にとっては、順当な後継作ではあるものの進化した部分がほとんど想定内でしかなく、良い意味での裏切りがまったくない。


シナリオ的には『街』が様々な人物が偶然一つの街でお互いを知らずに影響を及ぼしているという他に見たことのない素晴らしいものだったが、『428』は単なるサスペンスドラマ(しかもあまりできがよくない)にしかなっていない。
時間を区切っていく手法は、『街』を踏襲したともいえるが、海外ドラマの『24』にしか見えない。
追う側と追われる側が長く描かれていくが、かなり冗長で退屈だった。
「次の展開が気になった」という評価も散見するが、その感想にはまったく賛同できない。
単調な逃亡劇にかなり飽き飽きとした。

終盤で若干のどんでん返しはあるものの、登場人物をよく理解できていないとなんのことか理解できなかったかもしれない。
誘拐事件、ウイルスを使ったテロ、難病の美少女、なんか受けのよさそうな、ありがちなストーリーの寄せ集め。

選択肢も、必然によってプレイヤーが読み解けるわけではなく、基本がしらみつぶしなのもいただけない。
サウンドノベルはしらみつぶしが基本だろうという人にはいいのだろうが、何らかの必然によって物語が組み立てられていると考えている読者には受け入れがたい。


特典DVDに関しては価格差ほどの価値はないと思う。
商品説明にあるボーナスシナリオは本編ディスクに入っているので関係ない。
バッドエンド回避ゲー★★★★☆
「かまいたちの夜」などで有名なチュンソフトのサウンドノベル。
渋谷で起こる誘拐事件の謎を複数の主人公の視点で読み解いていきます。
他のサウンドノベルと違う特徴点は一見関係の無さそうな別々のシナリオがそれぞれ同時刻で影響し合いながら進行していく。
例えば主人公Aのシナリオが行き詰った時、主人公Bのシナリオの登場人物の行動を変えてやる事によってAのシナリオが再び進めるようになります。
基本的にそうやってバッドエンドを回避しながら進めていくので普通の選択肢だけのノベルゲーより色々やり直したりする必要が出てきます。
このシステムはサウンドノベルとしてはゲーム性が高く作品の肝となるので、これを気に入るかどうかで作品の評価が変動すると思います。

感動★★☆☆☆
クライマックス付近では少し泣ける演出があります。

笑い★★★★☆
グラフィックが実写なのですがキャラクターの演技に笑う事が結構あります。
爆笑ではないですが不思議と笑いが込み上げて来ました。
余談ですが主役より脇役がかなり印象に残りますね。

驚き★★☆☆☆
謎が明かされても驚くと言うより何故そうなるのか?と言う方が強かったです。
ミステリーではないのでトリックに期待するようなシナリオではないと思います。

燃え★★★☆☆
シチュエーションよりキャラやBGMに依存していますが、そこそこ燃えるシーンはあると思います。

シナリオ単品で評価するのではなくやはりシステム込みで評価するゲームだと思いました。
中だるみせずに進むので海外ドラマの24みたいに映像作品にしても面白そうですね。
シナリオ自体は万人向けなのでノベルゲーに興味があってまだプレイされていないならプレイしてみてはいかがでしょうか?
「街」の続編★★★★★
立場の違う5人の主人公がさまざまな過去や因縁を絡ませながら、海外ドラマの「24」のように1時間区切りで物語を紡いでいくゲーム。
「刑事」、「週刊誌のフリー記者」、「ウィルス研究家」、「着ぐるみ少女」、「渋谷を根城にするチーマーの元カリスマリーダー」の5人。
バッドエンドは70個前後。
120以上あった前作「街」に比べると少ないけど、ラストまでの盛り上がりは「街」より上。
過不足がない素直な文章が、スッと頭に入ってきてイメージを膨らませてくれる。
バックに使われる背景は、静止画一枚、動画数秒にも臨場感があり、それに合うようなサウンドもさすがチュンソフトの熟練技。
全編、真面目でシリアス。「街」のようなコミカルさはあまりない。クリア後のボーナスシナリオ1が大好き。

このゲームの欠点は奈須きのこが書いたボーナスシナリオ2だけ。
厨臭い、素人臭い、そのくせキザってるのが鼻につく文章で、どこぞのラノベ作家だか知らんがこいつ本当にプロか?と思ったほど。
なんでこんな作家とコラボしているのか理解不能。ボーナスシナリオ2は入れない方が高評価だった。
エンドロールが★★★★★
他の方が仰っているようにとても面白いゲームです。
ゲームの進行もストレスなく進められます。
セーブもオートセーブですのでいちいち手動でセーブしなくて済む
badendやサイドストーリーも豊富で
楽しめる要素は満点ですが
本編、サイドストーリーともに
エンドロールがスキップできないのはちょっと残念
1周目のクリアでスキップできないのはしようがないけど
2周目以降はスキップ出来るといいのに
428★★★★★
ゲームとして傑作であると思う。映象や書物やサウンドといったエンターティメントを複合しゲームでしか体験出来ないものを作った制作者の方々に拍手を送りたい。そしてこの作品をプレイ出来たことをここに感謝したい。

実はわたしはこれまでのチュンソフト作品は全てプレイして来たのだが、絶賛されていた物でさえピンと来ずにいたのだである。しかし今作は、わたしも太鼓判を押して皆さんに勧めたいと思う。

泣いたり、怒ったり、笑ったり、ハラハラしたりの連続である。
素晴らし過ぎる、そしてこれ以上何を伝えたらいいのかわたしにはわからない。

是非全ての人へ。

アースシーカー(今冬発売予定)

角川ゲームス
Nintendo Wii
アースシーカーは、地球を脱出した人類が不時着したとある惑星で、
宇宙船が生み出してしまったモンスターと戦いながら
冒険を進めるアクションゲームです。


●「Time Stop Battle(タイムストップバトル)」
モンスターとのバトルは、リアルタイムで進行します。
ですが、プレイヤーがモンスターへ攻撃を行う際にはAボタン!
Aボタンを押すことでゲーム内の時間が止まります。
時間が止まっている間にコマンド入力をすることで、
キャラクターはコマンド通りの攻撃を行います。
コレが「Time Stop Battle(タイムストップバトル)」です。
複雑なコマンド入力は一切不要!
アクションゲームに慣れていない方でも安心してお楽しみいただけます。


●頼りになる仲間「ガーディアン」
宇宙船が不時着した惑星の原住民?
ガーディアンは味方として、棒状の武器とエナジーボールと
呼ばれる属性攻撃の技を駆使してモンスターと戦います。
ただし彼らと冒険にでるには、好物の酒を振る舞うなどの必要があります。
見た目と違い、頼りになる仲間と一緒に冒険に行きましょう!