任天堂Wiiのゲーム情報ブログ

ネギま!? ネオ・パクティオーファイト!! (特典無し)

マーベラスインタラクティブ
Nintendo Wii
ゲームではなく金儲けの道具★☆☆☆☆
としか言いようがない。
まず、キャラが少ない。 他の生徒はサポートとして出てくるが、そのサポートも種類は5種ほど。 茶々丸はエヴァのサポートキャラなのに、何故かメインに。
バトルもキャラ毎の力の差が歴然。
クーは気弾一発でそこそこダメージあるが、まきえは全ての技がカス並。 2、3回当てても体力が減りゃしない(笑)
水着写真も何か微妙… 条件辛いのにそれで終わり?って感じ。
パクティオーシステムもリモコン、ヌンチャクふっても反応しない時が多くて自動的にスカ…

悪いとこばっかし書きましたが…
いいとこは… ないな(笑)
これは、ネギまグッズのコレクターの 「観賞用」グッズですね(笑)
ぶっちゃけ64でもこれ作れる気がする…
それくらい萎えるゲームです。 私は即売り。 赤松先生の顔に泥を塗らないで下さい。

仮面ライダー クライマックスヒーローズ オーズ(特典なし)

バンダイナムコゲームス
Nintendo Wii

最強フォーム集結。最新ライダーオーズ参戦。
最強ライダー決定戦、ここに開幕。

平成ライダー同士の夢のバトルが実現できるヒーローアクション。前作から登場ライダーは大幅に増加。
クウガからWまで最強フォームがプレイアブルキャラとして登場し、さらに最新の「仮面ライダーオーズ」が早くも参戦。


●最新ライダー登場&最強ライダー集結
仮面ライダークウガから最新の仮面ライダーオーズまで番組の枠を超えた夢の競演が実現。
オーズは番組同様に、3種類のメダルの組み合わせで変身する設定を忠実に再現。
前作から登場ライダーは大幅に増加し、ファンから要望の高かった、クウガからWまでの最強フォームも集結する。

●前作からバトルシステム大幅進化
前作までのシステムが大幅パワーアップ。
ライダーごとにバトルスタイルを選んでバトルするシステムを採用。
フォームチェンジ、スピードアップなどライダーたちの特徴を生かした戦いを繰り広げられる。
戦闘中には、TVでおなじみの曲が流れるなどファンを熱くする要素も追加。

●Wii版オリジナル要素も充実。好評の「かんたんモード」も搭載。
前作でも好評だった「かんたんモード」を搭載。
プレイヤーごとに操作方法を設定できるので、おとなからこどもまでが本気の対戦で盛り上がれる。

●初回封入特典は「仮面ライダーオーズ・ライドベンダー」カード
データカードダス「仮面ライダーバトルガンバライド」でスキャンすると仮面ライダーオーズがバイクで登場するオリジナルカード!

Wiiリモコン用USBケーブル『電池いりま線 (ホワイト) 』

ゲームテック
Nintendo Wii

電池切れの心配ゼロ!繋ぐだけでWii用リモコンが使える!
常時電力供給するから、電池はもう要りません!


特徴1::もう乾電池はいりません!
Wii用リモコンが、電池無しで使えるようになるUSBの電源供給ケーブル!
乾電池を使わないから電池代がかからずとても経済的!


特徴2::USB端子から常時電力供給!
Wii用リモコンとWii本体をケーブルで繋ぐだけで常時電力供給!
プレイ中にリモコンのバッテリー切れを心配せず、安心してゲームを楽しめます!


特徴3::ケーブル長は余裕の計3m!
ケーブル長は、製品1m+延長ケーブル2mの計3m!
余裕のケーブル長で、十分な距離を保つことはもちろん延長せずにそのまま接続しても使用できます。


・電池不要の専用ケーブル!電池カバーに取り付けるだけ
・シリコンジャケットモーションプラスにも対応!

※任天堂『Wiiリモコン+(プラス)』でも問題なくご使用いただけます。


性能に関しては文句無し!問題は色・・・?★★★★☆
電池の入れ替えが面倒&マメに買いに行けない などの理由があったので購入しました。
電池切れのせいでゲームを中断させられる事が何度かあったので、電池の心配が不要になったのはとても助かってます。
コードは十分な長さがあるので短くてこまる方は少ないかと思います。

-★ の理由について。

本体の色が白なので、「電池いりま線」もホワイトを選んでWiiリモコンにつけてみたのですが、
「電池いりま線」のホワイトが黄色がかっていて、つけると少し浮く・・・
それと、Wiiリモコンジャッケットを付けているWiiリモコンに「電池いりま線」をいれるには少し接続が面倒です。
(物理的な意味で・・・)というのが-★の理由です。
色は気になってしょうがないレベルではなかったので(個人的に)一体感を重視したい方以外は問題無いと思います。
接続が少し面倒というのも「最初だから・・・」と割り切ってしまえば特に苦ではありません。

不良品をつままされた場合以外。これは良い商品だと思うので、電池の入れ替えや買いに行くのが面倒な方にはオススメです。
物による?★★★☆☆
結構使い勝手がよかったのですが、2,3ヶ月程で逝きました。
同じ商品でも良い出来と悪い出来のものがあるのでしょうね。
消耗品なので、1年間ずっと使えるわけではありません。
充電池を既にお持ちのなら充電池のほうがいいかもしれませんね。
この商品はすごーく寿命が長い使いきりの電池、という感じです。
接続切れ★☆☆☆☆
プレイ中に接続切れが頻発。
new スーパーマリオは、コントローラーを横に向けると
接続切れ。使用できません。

他の方も書かれていますが、不良品を掴んだのかも。
残念です。
人生、いや、Wii生が変わります★★★★★
以前はゲームが終わったら電池をいちいち取り出して、使うときにまた入れての繰り返し
かなり面倒くさい上に、それでもすぐ電池切れしてました。
なので、この商品はかなり優秀です。
電池入れ替えなくていい!
だから入れ替えのときにいちいち取り外すのがめんどくさいカバーもさわらなくていい!
放置最高!です。

ただやはり有線なので、線がジャマになるゲームだとまた違う意見かと思いますが

普通のRPG等をする分にはまったく問題なし。
買って良かった。wii生が変わりました。
こんな商品待ってました★★★★★
「電池を入れ換えずに済む商品はないものか」
そんな事を思っていた矢先、この商品を見つけちゃいました。
心配したリモコンジャケットとの相性も悪くなく、バッチリ綺麗に収まりました。延長コードを付けると最大3メートル離れて楽しめます。

主にVC(バーチャルコンソール)、MHシリーズ等、
クラシックコントローラーを使用する作品に最も適した商品と言えるのではないでしょうか。
勿論、振り回し過ぎないゲームにも活躍させて頂きました。

こんな商品待ってました。ありがとうゲームテックさん。

仮面ライダー クライマックスヒーローズ オーズ

バンダイナムコゲームス
Nintendo Wii

最強フォーム集結。最新ライダーオーズ参戦。
最強ライダー決定戦、ここに開幕。

平成ライダー同士の夢のバトルが実現できるヒーローアクション。前作から登場ライダーは大幅に増加。
クウガからWまで最強フォームがプレイアブルキャラとして登場し、さらに最新の「仮面ライダーオーズ」が早くも参戦。


●最新ライダー登場&最強ライダー集結
仮面ライダークウガから最新の仮面ライダーオーズまで番組の枠を超えた夢の競演が実現。
オーズは番組同様に、3種類のメダルの組み合わせで変身する設定を忠実に再現。
前作から登場ライダーは大幅に増加し、ファンから要望の高かった、クウガからWまでの最強フォームも集結する。

●前作からバトルシステム大幅進化
前作までのシステムが大幅パワーアップ。
ライダーごとにバトルスタイルを選んでバトルするシステムを採用。
フォームチェンジ、スピードアップなどライダーたちの特徴を生かした戦いを繰り広げられる。
戦闘中には、TVでおなじみの曲が流れるなどファンを熱くする要素も追加。

●Wii版オリジナル要素も充実。好評の「かんたんモード」も搭載。
前作でも好評だった「かんたんモード」を搭載。
プレイヤーごとに操作方法を設定できるので、おとなからこどもまでが本気の対戦で盛り上がれる。

ヴァルハラナイツ エルダールサーガ(特典無し)

マーベラスエンターテイメント
Nintendo Wii
開始〜1つだけクエストやって書いた感想★☆☆☆☆
アクションRPG(といいつつ、適当な間合いから、ボタン押すだけの操作です。盾装備しても手動でガードは不可能)
人間、エルフ、ドワーフ、ホビット種族がいるファンタジー世界
町並み・フィールド共に、全体的に灰色・茶系統の古風な雰囲気(公式HP参照)

・システム
自分のキャラクターを作れるのですが選べる項目が少なく、
《公式HP「ABOUT」項目の「ヴァルハラナイツとは?」の「育成」に載っている画面写真》
男主人公・女主人公共に、この顔立ちをベースに。「これと次の絵柄のどこが違うの?」くらいの違いしかなかったです。
主人公だけはなく、登場人物の見栄えも、パッケージや、公式HP「キャラクター」項目の絵柄とはなんだか大分違います。(全体的に茶色と濁った白のフィルターがかかっているかんじ)

・良い点
「落ち着いた町並み。世界。」
茶色系統の世界は落ち着いていて嫌いではないので、そこは良かったと思います。

「主人公が走っているとき」
足の踏み込み・運び・姿勢。
動いてる距離にしては足の回転数が多くて歩幅が小さく、足音が耳に付くいう。
なんとも言えない妙な動き方でした。逆に面白い点になるかと。

・残念な点
「効果音」
敵・その他の効果音が非常に耳につきました。音と効果音のバランスが悪いというか・・・
音を消して、他の音楽を聴きながら(あるいはテレビを見ながら)やりたいという気分になりました。

「アクション要素」
ボタン一つで、あまり動きが無い=逆に言えば難しいアクション要素はないので、きっちりレベルとスキルを上げていけば着実に進めるかと思います。

・クエスト1つやった感想
普通のしっとりとしたファンタジーRPG

・挫折理由
買う前に色々下調べしておけばよかった・・・
これにつきます。まあ、そうしていたら買わなかったのですが。

公式HPを全部良く見てから、世界観やキャラクター、システムが気に入ったのなら十分楽しめると思いますが
公式HPの「キャラクター」と「システム→職業紹介」に載っているキャラクターの絵柄が、ゲーム中ではもうすこし茶色くてぼんやりしたグラフィック。
あと主人公の動きがなんだか不自然。ということも踏まえて。問題無いと感じるなら買って損はないものだと思います。

Wiiリモコンポケット ホワイト

ホリ
Nintendo Wii
・Wiiリモコン+ヌンチャクをまとめて収納できるスタンド型ポケットです。
・柔軟性にとんだ布製素材を採用。
・ホワイト・ブラック・ライトブルーと、カラーバリエーションは3種類。
・連結フックで、複数の接続も可能です。
とりあえずリモコン立てが欲しいと思ったらこれ★★★★☆
店舗で目に付いたので購入してみました。
ホワイトはWiiと同じカラーリングなので、統一感があって良いです。

大きさについては、リモコンジャケット着用のリモコン2本と、ヌンチャク1つが入りました。
うまくやればヌンチャクがもう一つ入るかもしれませんね。

それと前面のスナップボタンと背面のバンドによって、複数のリモコンポケットを連結することもできます。
それ以外にも、何らかの小物(クリーニングクロスとか)を挟むことにも使えるかもしれません。

みんなのおすすめセレクション テイルズ オブ グレイセス

バンダイナムコゲームス
Nintendo Wii
「テイルズ オブ」シリーズの新たな物語がWiiで登場!

「テイルズ オブ グレイセス」では舞台となる三国を巻き込んだ波乱の運命や「己の信念を守る」「大切な人を守る」という想いが描かれ、シリーズで好評の戦闘システムは、「テイルズ オブ」シリーズ初となる、戦況に応じて攻撃方法を任意に切り変えることが出来る「スタイルシフト リニアモーションバトルシステム」を新採用。
キャラクターごとに異なる固有武器を別のスタイルで切り替えが可能となり、さらに遊びやすく、かつやりこみ要素も満載な新システムを多数搭載。さまざまな攻撃方法で戦闘が繰り広げられ、さらに戦術の幅が広がります。

【魅力的なキャラクターと豪華声優陣】
キャラクターデザインには、数々の「テイルズ オブ」シリーズ作品で数々の人気キャラクターを生み出す、イラストレーターいのまたむつみ氏。製作はナムコ・テイルズスタジオが担当し、氏の描く繊細で幻想的なキャラクターの心の変遷までも描き出されます。
主人公のアスベル・ラントは櫻井孝宏氏、ヒロインのソフィは花澤香菜氏が担当し、キャラクターの繊細な心境を表現します。

【進化した戦闘システム】
■スタイルシフト リニアモーションバトルシステムを採用!
本作品では、バトルシステムのひとつの要素として、状況に応じて2つの戦闘スタイルを使い分けられるスタイルシフトを採用。スタイルシフトを駆使することで爽快で多様な戦闘スタイルを楽しむ事が可能に。更に、各キャラクターによってそのスタイルは異なります。
■チェインキャパ(CC)
PS2版「テイルズ オブ デスティニー」で高い支持を得たチェインキャパシステムを、本作品でも採用。新しい戦闘システムのスタイルシフトLMBSとの融合が最高!
チェインキャパとは、攻撃などのアクションを行うのに必要な能力で、CCの数値が続く限り、連続してさまざまな行動をつなげることができます。
■アラウンドステップ
前後左右にステップを行い、敵の攻撃の回避や、素早い位置取りの調整ができます。
更に、敵の攻撃を引き付けてタイミングよくステップで回避したり、回避行動からそのまま連続して反撃を行うとCCが回復するメリットもあります。

【世界観を引き立てる魅力的な楽曲】
テーマソングは、人気アーティスト「BoA」が担当!本作のために書き下ろされた楽曲は、本作の世界を引き立てます!

【WiiからニンテンドーDSにゲームをダウンロード!】
本作では、WiiからニンテンドーDSにミニゲームをダウンロードして、いつでもどこでも本作を楽しめるようになりました!
ゲーム内容は、ダンジョンを探索してお宝アイテムを仕入れるアクションゲームで、
入手したお宝アイテムをWii「テイルズ オブ グレイセス」に持ち帰ることができ、本編の進行に役立てることができます!
また本作は、DSワイヤレスプレイによる4人までのマルチプレイが可能です。

無接点4チャージボード専用バッテリーパック(ホワイト)

デイテル・ジャパン
Nintendo Wii
ボード本体に乗せるだけ。リモコン4台をラクラク同時充電可能。

無接点4チャージボード専用のバッテリー(ホワイト)です

充電時間は約3.5~4時間で連続使用時間はおよそ7時間となっています。


※本製品は、任天堂株式会社のライセンス製品ではありません。
※本製品の仕様、形状、色は改良のため予告なく変更する場合があります。
※記載されている名称及び商品名は各社の商標または登録商標です。