任天堂Wiiのゲーム情報ブログ

タイガー・ウッズ PGA TOUR 09 ALL-PLAY

エレクトロニック・アーツ
Nintendo Wii
Wiiリモコンを使って、実際にゴルフクラブのスイングをしている感覚でタイガー・ウッズになりきれるゴルフゲーム。本作では、ドライバーのフルショットからパットの微妙な距離感までも忠実に再現。PGA TOUR公認により、コースはペブルビーチやセントアンドリュース、リビエラCCなど実在のコースを20種類以上収録している。また、ゲーム中に登場するゴルファーはタイガー・ウッズをはじめ、ビジェイ・シン、マイケル・キャンベル、クリス・ディマルコ、ジョン・デイリーなどのPGAトッププロのほか、賞金女王に輝いたアニカ・ソレンスタムやポーラ・クリーマーなど20名以上となっている。

http://dol.dengeki.com/
ゴルフゲームとしてはおもしろい★★★☆☆
TVゲームとしては面白いですが、実際にゴルフをやっている方には、だいぶ物足りない感じがするでしょう。一人でTVに向かってWiiリモコンを振っていると、少し虚しくなる時があります。
あと、日本語訳が中途半端なところが見受けられます。
パッティングが難しい★★★★☆
グラフィックは大変綺麗で満足しています。
パットのフィーリング合わせが難しいです。
購入金額以上の満足ではあります。
パター操作がいまいち★★★☆☆
wii sports resortのゴルフにはまり、似たような操作で出来るゲームということでこれを購入。
コース全体図が出ないのはすぐに慣れたがパター操作の面倒臭さに辟易。
あまりの細かさにストレスになる。
カップイン判定が厳しすぎる、ショットの強弱、その調整が非常に面倒。
ドライバー等はバックスイングとダウンスイングを素早くやることでナイスショットが出るので爽快感はある。
効果音と自然の音だけなのもシンプルで好みだ。
キャラクターを自由に作れるのは楽しいのだが操作法がやはり面倒。
miiのように一覧から選べるシステムにすればよいのに設定が細かすぎるわりにはあまり変化がなく。
また、3人等でプレイした場合、終了時にいちいち1人ずつ「セーブしますか」が数回出るのでオートセーブにしないと鬱陶しい。
いろいろ残念なゲームだ。
唯一フルスイングのとき本格的なスイングと近い体制になるのでちょっとした運動になる。
地味な演出ですが・・・★★★★☆
まったりとゴルフした気分になるには最適なゲームかと思います。
ただ、思わぬ難点がひとつ。ずっと左を向いているため、首が疲れます。
最初は気分出して両手でスウィングしてましたが、片手の方が滑らかにできます。
リモコン振りの嫌いな人は、スティックを使った従来型の操作もできます。
ALLPLAYモードはナイスショットの連発で気分はいいのですが、飽きは早いかと。
相変わらずキャラ作りの自由度はハンパでなく、髪型の種類が少ないのは残念ですが
あらゆる顔を作ることができます。私は1時間かけて、好きなタレントを作りましたが
そっくりに出来ました。リアルなキャラとリアルな操作で、思い入れは格段に変わります。
次回作はモーションプラス対応とのことで、今から楽しみです。
面白いです★★★★☆
前作である08が面白かったので今作も購入しました。
08と比べると全体的に操作がやりやすくなったり、初心者でもプレイしやすいALL-PLAYモードを搭載するなど、あらゆる点が改善されています。
コースのグラフィックスも美しくなり、臨場感が増しました。

今作ではパターのシステムが若干変わりました。
08では単純に距離によって振りの強さを変えれば良いだけだったのですが、今作では目標となる位置を決めて、それによって強さを変えるシステムになっています。
例えば、短い距離のパットでも、目標地点を近くに設定すれば強く振らなくてはなりません。
初めはなかなか上手くいかなかったのですが、ラウンドするうちに慣れてきて、バーディーやイーグルが頻繁に出るようになりました。パットラインを事前に一度だけ見られるシステムも便利です。

Wi-Fiも付いてますし、PGAツアーやタイガーチャレンジなど、モードも豊富にあります。
Wiiリモコンを生かしたゲームをやりたい方や実際にゴルフをやっている方にもお奨めです。

WE LOVE GOLF!(ウィー ラブ ゴルフ!)

カプコン
Nintendo Wii
今日からゴルフは・・・ 振る(フル)スイング!!

NO.1ゴルフ開発チーム"キャメロット"と"カプコン"が強力タッグを組んで新次元のゴルフを発売!
クラブを振る感覚でWiiリモコンをスイング!スイング次第で飛距離も変化するその感覚や緊張感は
実際にコースに出ているかのような臨場感を楽しむことができます。
操作はシンプルでも、奥は深い。握りの違いでドローやフェードなども思いのままです。
コースも本格的なものばかり、攻め甲斐があり、飽きの来ない作りとなっています。
これまで。Wiiソフトで本格的な"振れる"ゴルフゲームを楽しむなら、"WE LOVE GOLF!"
★初心者に超オススメな作品★★★★★★
ここのレビューを初めて見た時は、たいした事のないゲームソフトだろうなと、思いながら(評価が低かったので)買うのを拒んでいました。ですが、Wiiソフトである
もう一つのゴルフゲーム
スイングゴルフパンヤ(2006年12月2日に発売されたのを)先に買ってプレイしていましたが、レビューが不評だった通り、自分なりに粘り頑張って
全キャラ(一部除く)出しましたが
他のキャラのストーリーがハード過ぎて
(特に戦艦にセシリア)
もう地獄だべ
そこで何度も挑戦したが、負けばかりする上に、ポイントも少ない
他に時間がかなり掛かり
逆にストレス溜まりまくりでした。
そんな中前にレビューで見たこの
ウィーラブゴルフ★☆
うん・・・・
なになに簡単過ぎるだとォ〜!?
まさにそれが
出会いのキッカケでした。早速買いプレイ
した所
最初は、操作制に戸惑い
ましたが、早い段階に慣れる事ができ
良いプレーが出来ましたよ。あとサクサク進む所もさすがキャメロットですね。
全くストレスは溜まりません。(最後に難しいパンヤを(パンヤ2インは除く)してて思った事ですが、自分的に難し過ぎるゲームは嫌いですね。昔よくクリアー出来なかったソフトもありましたから、とにかくクリアー出来ないようなゲームするぐらいなら、簡単なゲームをプレイした方が、ヨッポドストレスが溜まらないもんです。)未だにそこん所が、ゲームプロデューサーの勉強不足ですね。
もっと凝る所があるだろう★★☆☆☆
Wii Sportsのゴルフをやってみて、なかなか良く出来ていると思いました。
直感的にWiiリモコンをスイングするだけでクラブも選んでくれます。
風等の影響もそれほどありません。

このゲームもそんな感覚で購入してしまいました。
他の方のコメントを見ても好意的な物が少ない所を見ると...

難しいと言うより「ややこしい」
スイング中に一旦停止するのですが、どうやっても巧く打てない。
ゲージを注視しているとスイングが疎かになってしまって本末転倒。
折角Wiiリモコンがあるのですから、素直に振るだけでスイングさせて欲しいです。
(そういう人はWii Sportsをやれと言われそうですが、買ってみないと内容は解らないので)

ガイド音声も「下に向けてください」等、全く役に立たない事をオウム返しします。
非常にイライラします。
ラウンドレッスン「リモコンくん」なるガイド役のキャラクタが登場しますが、何を言っているのか聞き取れない。
レッスンを続けても、大したコメントが無いので具体的にどこが悪いのかさっぱり解らない。
操作性はゲームの根幹であるので、かなり丁寧に解説をする必要があると思います。
取説も熟読しましたが。攻略本を買えと言わんばかりの内容に閉口しました。

数時間程度やってみましたが、挫折しました。
任天堂にWii Golfを作ってもらうしかないですね。
もっとシンプルなほうがいい★★☆☆☆
「振るスイング」といった発想は悪くない。
しかし画面構成、効果音、音楽等すべてが小うるさい・・・(音楽はオフできるが)
WiiSPORTSのあのシンプルさが妙に新鮮で恋しくなります。

またプロゴルファーを起用してまで「本物のゴルフのスイングが良くなる云々・・・」などとプロモーションしておりますが、これは絶対にありえません。逆にボタンを押すことやリモコンの角度、ふり幅を最適にしようとすると、変てこなスイングにならざるを得ません(パターも含めて)。
もしゴルフ教室に通っているなど、真剣にゴルフに取り組んでおられる“お子さん”にはやらせない方がいいのかもしれません。

とにかくゴルフを少しでもやったことのある人なら奇妙な感覚を味わうだけでしょう。

なかなか良いかも知れません。★★★★☆
最初やり始めはものすごく簡単だし、ゴルフのギアの変更もないし・・・etc.と思ったのですが、やり進めていくと、なかなか良いと思ってきました。
トーナメントは全てコースをクリアするとプロトーナメントになったり、風も強く、距離が必要になったりとやや難しくなっていきます(と言っても簡単な域は脱しませんが・・・)。リングショットもパズルみたいで面白く、ハマリました。ゴルフのギアの変更は無いようですが、キャラマッチを進めていくと、スターキャラが使用できるようになり、スターレベルを変更することでステータスを変えて遊べるので良さそうです。
スイングの仕方については賛否両論ですが、私は思い切り振り切れるのが良いと思います。一旦スイングを止めるのには戸惑いますが、実際のゴルフをやっている私でもそんなに不都合は感じません。
難易度は簡単だと思いますが、よくよく考えてみると、み○ゴルでも初めてでスコアが−15とかであったので、そんなに変わらないのかも知れません。(ナビラインは余計ですが・・・。)
最高!★★★★★
wii sportsと同程度もしくはそれ以下と書かれている方もいますが・・

個人的にはwii sportsより断然面白いと思います。
wii sportsではフルスイングするとすぐメーターオーバーになったりしてしまい
心地よい操作が出来なかったのですがこのwe love golfは操作性は素晴らしい!!

キャラクターの豊富さ、コースの豊富さも満足!
隠しキャラ要素などやればやるほどはまっていくゲームです!

ただ少し簡単すぎるかなとは正直思いました。

にしても!!みんなのゴルフを越える作品だと思います!

<EA BEST HITS>タイガー・ウッズ PGA TOUR 09 ALL-PLAY

エレクトロニック・アーツ
Nintendo Wii

タイガー・ウッズとPGA TOURが世界で唯一公認するゴルフゲーム『タイガー・ウッズPGA TOUR09』がWiiで登場。
Wiiリモコンをゴルフクラブのように握って操作することで、実際のスイングに近いコントロール感覚を実現。

< 特徴 >
大勢で盛り上がるゴルフパーティー
ゴルフのルールを知らなくても参加できるパーティーモードが新登場。ボールを巧みに操るクラブリフティングや、ホールアウトまでの時間を競うスピードゴルフなど、15種類のゲームに挑戦。

世界中のライバルとオンライン対戦
最大4人のプレイヤーが対戦できるWi-Fi通信では、相手のショットが終わるのを待たずに、参加者全員が同時にプレイを進行。画面に色分けして表示されるボールの奇跡を見ながら戦況を確認できる。

Wiiリモコンで放つリアルなショット
大きく振り下ろせば飛距離を狙うティーショット、軽く振れば精度の高いアプローチショット、角度を調整すれば左右に打ち分けるフェード&ドロー、Wiiリモコン操作が多彩なボール運びを可能にする。

誰でも簡単! 初心者操作システム
リアル志向の通常操作に加え、誰でも簡単にショットが可能になる初心者用の操作モードを搭載。風向きや力加減などを気にすることなく、気軽に本格ゴルフを味わうことができる。

豪華コースでトッププロと競演
タイガー・ウッズをはじめ、世界のゴルフシーンで活躍する総勢27名のプロが実名で登場。べブルビーチやセント・アンドリュースといった名門22コースを収録し、トップレベルの戦いを展開する。

スイングゴルフ パンヤ 2ndショット!(特典無し)

任天堂
Nintendo Wii
ハラハラする。★★★☆☆
前作程の難しさはないものの、ツアーモードの後半からやけにCOMは、パーやバーディーを連発してくる。そこで俺は思った
PCユーザー(PCスカッとの事)でアルバトロスやホールインワンを出せる方なら、余裕の難易度だけどウィー新規ユーザーや前作ユーザーは、苦戦必勝かと(自分もだけど)
あと特殊操作がちとシビアかな。(ボタン操作に出すトマホーク,コブラ,スパイク等が)
他は、良い所もいっぱいありますよ。キャラが魅力的だとか
ステージも悪くない。
スペシャルショット迫力ある。
所でまだ自分も全クリしてませんが、一言で表せば『何とか』ですかね。
是非とも最後に、3も作って欲しい。
その時は、必ず難易度設定を付けておいて下さい。(他のレビューでも書かれていた通り)
2はあくまでも難易度以外が決定版だな。
そこんとこテクモさんよろしく!

トップスピン3

D3 Publisher
Nintendo Wii
ATPとWTAの実名トッププロ選手を始め、ゲームオリジナル選手も登場するリアル系テニスゲームの決定版。Xbox360版とPS3版には強力なエディット機能が搭載されており、プレイヤー自身が新しい選手を作り出せる。また、"フェイシャル・アニメーション・テクノロジー"により、実写と見間違うほどのグラフィックを実現。選手の服に染みこむ汗や髪の乱れなどから疲労度まで分かるようになっている。Wii版の特徴は、なんと言ってもWiiリモコンとヌンチャクコントローラーを使ったリアルな操作性で、実際にテニスラケットを振っているかのような感覚が味わえる。DS版は、携帯ゲーム機の特徴を生かすべく、最大4人までの通信対戦やオリジナル選手の育成、ミニゲームなど多彩な遊び方を用意している。

http://dol.dengeki.com/
一人で遊ぶには……★★★☆☆
まず発売前ということで星3つ。

どうやらwii版にはトーナメントや、このシリーズの看板であろうキャリアモードは無く、
いわゆる一人プレイモードは定められた条件下で試合をこなす「ミッション」だけのよう。
せっかく今売れ筋のwiiで、画像も綺麗なのに、これは少しもったいないかと…。
恐らくこの点で購入するか迷う方も少なくないでしょう。
多くの人はゲームソフトを買うとき、一人で遊ぶことが重要なファクターになると思うので。

でも本当に画像はきれいだし、wiiの専売特許であるコントローラーを振ってプレイする形があるなら、
複数人でやればかなり面白いと思います。

一人プレイを楽しむならPS3、XboxやDSのほうがお勧めかもしれませんね。

EA SPORTS グランドスラムテニス

エレクトロニック・アーツ
Nintendo Wii
23名の新旧のスター選手が実名で登場する本格テニスゲームがWiiで楽しめる! ウィンブルドンと独占ライセンス契約を結んで作られた本作は、英国ウィンブルドンのセンターコートが忠実に再現されて収録されている他、全仏、全米、全豪オープンコートも登場する。Wiiならではの操作感を活かし、さらにWiiモーションプラスにも対応して、本当にテニスをしているような感覚でプレイできる。日本版パッケージカバーは錦織圭選手、ジョン・マッケンロー選手、ラファエル・ナダル選手が飾っている。

http://dol.dengeki.com/
うーん★★☆☆☆
初心者向け。もしくはやったことない人は楽しめるかもしれないですが、本当にテニスが好きな人ならまったく楽しめませんw打ち分けが難しい(クロスは簡単だがストレートは1/2の成功率)しボレーとスマッシュはスピンの打ち方じゃないと速く打てなくてしかも打ち分けも不可wボレーとスマッシュがスピンじゃちょっとリアリティーがね一w
一応3日頑張ったけど結局仕様だと分かったので仲のいいゲーム屋の店員さんに訳を話して返品してもらいました。小さい頃から通ってて良かったーwということで上級者はもうしばらく技術の進歩を待ちましょう!
ストレス! 楽しむまでには時間かかりそう・・・★★☆☆☆
Wiiスポーツのテニスがおもしろかったので、そのノリで買いましたが、選手の動きがヌンチャクで操作できるほど上達してないので、おまかせですると、向きや位置が思うようにならず、とてもいらいらして疲れちゃう。
Bボタンを押しながら振ればいいだけのドロップショットも、手が小さいので、Plusを付けて長くなったコントローラーで試合中即座に打つのが無理。
練習画面でもボール方向への人物の向きや動きがずれたり、遅かったりすることが多く、ここでもいらいら。
テニスの経験はあるし、ある程度要領もわかっているつもりでしたが、これはちょっと私には難しく楽しめない。
失敗かな。
Wiiスポーツでがまんします。
さすが専用ソフトって感じ★★★★★
さすがテニスのみのソフトですね。
テニス経験者でないと結構勝のは大変ですね。
まだまだ奥があるのでしょうが、とりあえずゲームしてます。
最初は、筋肉痛になったし、気合いが入っちゃいますよね!
マッケンローはラケットを投げたり、楽しいですね。
スターレベル1でグランドスラム達成って・・・。★★☆☆☆
スターレベル1で、まだヘナチョコな球しか打てない初年度に、いきなりグランドスラムを達成できてしまうのって、どうなんでしょう?

2年目以降、がんばってスターレベルやアビリティも増やしていっても、他の選手もそれに合わせて強くなっていくので、アビリティによる優位性は全くありません。

最初は、トーナメント序盤で運悪くトッププレイヤーと当たった場合、全く歯が立たずに格の違いを痛感し、その後、アビリティやゲームの上達により勝てるようになっていき、ようやく念願の4大大会優勝!ってなゲームバランスの方が良かったのですが・・・。

上記のナンセンスさは置いておいて、単なるゲームとしては面白いとは思うし、特にストロークは打っていて気持ちのいいゲームなのですが、前衛が有利過ぎるので、ストロークを打つことがほとんどありません。とにかく前に出てしまえば、抜かれることもほとんどないし、ボレーもほとんどミスしません。特にドロップショットは決まり過ぎ!

動きとかショットとか、基本的な造りは良く出来ているのに、細かい部分やプレーヤーへの気配りが、やっぱり外国製って印象です。


リアルテニスをやってる人は。。★☆☆☆☆
リアルでテニスをやっている人は購入前にゲームとの相性を調べたほうがいいかもしれません。
自分のスイングや飛んでいくボールの感覚がゲート大きく違うとゲームにあわせなければならなくなります。
テニスが好きでゲームをやっているのにリアルのテニスに悪影響がでては本末転倒です。
さらに、今回からモーションプラスがついたためリモコンが重くなっています。そのため長時間リモコンを振っていると肩が痛くなりした。(スイングの負荷がボールに伝わることがないのですべて肩にかかります)
ゲーム用のスイングでもすれば問題ないのでしょうが、それではwiiでやっている意味がないですし。
あと、キャラクターの移動は自動だと怪しいのでヌンチャクを使用します。しかし、ヌンチャクとリモコンとのコード長の制限がありシングルバックハンドでボールを打つことができません。
踏んだりけったりのゲームでした。

Winning Eleven PLAY MAKER 2010 蒼き侍の挑戦

コナミデジタルエンタテインメント
Nintendo Wii
知らなきゃよかった★★☆☆☆
PS2でやって以来4年ぶりくらいにウイイレを購入。
値段も手頃で日本代表モードもあり最初は満足してました。
友人宅でPS3のウイイレをやって愕然としました。
リアルさに差があることは承知していたものの...ここまでとは。
やる気なくしましてウイイレ続けるならPS3本体の購入してやらねばと考えてます。
すばらしい本物のサッカー★★★★★
ウイニングイレブン 蒼き侍の挑戦のWii版です

簡単に言うと、Wiiリモコン&ヌンチャク操作がすばらしいです。PS3のウイニングイレブン違い、アホなコンピュータ悩まずにすみます。 これはWii版の最大の特徴です

普通にPS操作も出来ます。

他のレビューにオンラインにラグがあると書いてありますが、私は無線ですが全くありませんでした。

PS3とWiiをどちらももってるならWii版が買いでしょう
ラグ・タイム(古い映画のタイトルです・・★★☆☆☆
実況をオフにするとラグ激変ですか?通常の2010で実況モードでたまに(20試合に一度程度)ラグやワープありましたが、”激変”するほどありましたか?
こういうReview書いている人たちに疑問を覚えます。何にって? このソフトで20試合程度しましたが、ほとんどラグばかりでした。もう気持悪くなるし・・。通信環境のせい?(笑)横浜の中心地ですけどね。

何も変わってない・・ただラグが激増しました。私だけのケースですかね(笑)そもそも、オンラインの対戦相手にも不自由してます。私はゲーマーではなく
サッカーゲーム(しかもwiiのみ)のファンなので年に1―2度しかソフト買いません。だからなおさら残念。
なぜこれが売れないのか不思議★★★★★
リアルなグラフィックが楽しめるのはPS3版ですが
リアルなサッカーが楽しめるのはこのWii版です

・出したい所(選手)にパスが出せる
・ボールを持っていない選手も自由に動かせられる(フリーラン)

この2つの要素のおかげで無限の展開のサッカーを繰り広げることができます
特にスペースを作る動きや囮の動き、裏を取る動きや3人目の動きなどの
現実のサッカーと同じ動きが色々再現できるフリーランはすごいです

PS3版はグラフィックはものすごくキレイですが、出したい所(選手)じゃない所にパスを出されたり
ボールを持っていない選手の動きが悪くてストレスがたまるし、サッカーの内容が全然リアルじゃないです

守備の時もWii版は複数の選手をリアルタイムに操作できるので
1人をプレスさせてる間にもう1人をカバーリングに行かせたりするなど自由自在で固い守備ができます
対してPS3版はカーソルチェンジをしながら1人ずつしか操作できません

上の文章を見たら操作が複雑そうに思えるかもしれませんが、操作はむしろPS3版よりシンプルです
ショートパスもサイドチェンジもスルーパスもセンタリングも全て、蹴りたい所をポインタで狙ってBボタン
ドリブルはスティックでグリグリ、シュートはヌンチャクを振る、もしくはゴールをポインタで狙ってBボタン
他にもフリーランなど色々操作はありますが基本のこれができれば十分楽しめます

でもいくらリアルなサッカーが楽しめるとは言え、所詮ゲームなので変な所はちょくちょくあります(次回作で改善されるのを期待)
ですがそれを差し引いても☆5の価値はあると思います
Wiiを持っていてサッカーが好きな人には絶対おすすめです
FIFAにも負けていない★★★★★
少し前までPS3を持っていなかったので、「ウイイレモード」で遊んでいました。
ウイイレモードとは、ポインターで自分で動かすのではなく、いわゆる通常のウイイレです。
やはり、進化しているウイイレをしたいという願望があったのでPS3を購入し、PS3版をプレーしたのですが、PS3版のほうが面白くない!
その後、FIFA10を購入したのですが、こちらは面白い。
FIFA10とプレーメーカーは甲乙付けがたしです。
開発した人はPS3版とは別の人なんでしょうか?
プレーメーカーの開発陣に通常の(PS3)ウイイレも作って欲しいです。