任天堂Wiiのゲーム情報ブログ

Wiiでやわらかあたま塾

任天堂
Nintendo Wii
みんなで一緒にWiiであたまのたいそう!
誰でもカンタン、"あたまの柔軟体操"にみんなで挑戦!
意外に面白い!★★★★☆
そんなに期待をしていませんでしたが、やってみたら面白くてハマってしまいました=^・ω・^=

一人でするならDS版二人以上でするならWii★★★★☆
一人でやると正直つまらないかもしれない。
以外にやってない人が多いかもしれないが
多人数でやるなら『きょうりょくサバイバル』がすごくオススメ。
協力だからレベルが違う人同士でも楽しめるし、新記録が出たときのうれしさは人数倍にっ!
ゲームの種類を増やして、是非2を出して欲しい。
まぁ、こんなものか、と★★☆☆☆
正解率と時間で成績を出すというもので
自分の成績を上げるために、ついムキにはなってしまいますが
何種類かのパターンの問題の繰り返しなので、非常に単純です。
こちらの中古で1200円(送料含め)ほどで購入したため
「まぁ、こんなものか」というところですが
高額で購入していたらガッカリしていたかもしれません。

小学生の子供も一緒にだと楽しんでやりますが
自分から「やりたい!」という感じではありません。

普段あまり使わない脳には、それなりに刺激にはなっているようです。
関係の無い作業が捗ります★★★★★
すばらしいソフトです。
作曲作業の合間にやるだけで、なぜだかその後の作業スピードが上がります(気のせいかもしれませんが)
他に、格闘ゲームなどもお勧めです。
将来子供にやらせたいソフトです。★★★★☆
クイズ番組に参加している気分になるゲームですね。

誰にでもわかりやすい形式の問題と、簡単なリモコン操作で、世代を問わず楽しめると思います。
大人にもそれなりに手ごたえのある問題が出てきますし
小学校低学年程度の子供でも十分遊べるでしょう。

グラフィックも(良い意味で手抜きっぽくて)可愛くてほのぼのと遊べます。

結果が数字とグラフで表示されて、もっと頑張ろうという気にされられますし
メダルを集めたり、スコアアタックにも没頭してしまいます。

おおまかに5ジャンルで3種類ずつのゲームがあり、合計15種類の問題があるのですが
若干のボリューム不足は否めません。
欲を言えば30種類くらいあれば☆5つでした。

まだ私は結婚すらしていませんが、将来子供が出来たら知育ソフトとして遊ばせたいですね。

プレイグラウンド 公園で遊ぼう!

エレクトロニック・アーツ
Nintendo Wii
公園は僕らの戦場!?
ドッジボールやラジコンレースなどの対戦型ミニゲームに挑戦し、公園のボスを目指そう!

Wiiリモコンで直感操作。バラエティ豊富な7種類のミニゲーム!
Wiiリモコンをダートガン(銃)に見立てた「サバイバルゲーム」や、Wiiリモコンをハンドルに見立てた「ラジコンゲーム」、同じくラケットに見立てた
「スカッシュ」などなどバラエティ豊富な7種類のミニゲームを収録。各競技それぞれ3人の対戦相手を全て倒し、公園のボスに挑戦しよう!

スゴロクロニクル ~右手に剣を左手にサイコロを~ バラエティパック

コンパイルハート
Nintendo Wii
モンスターを倒したり、他のプレイヤーから所持金を奪ったり、キャラクターを育てたりしながら資産を増やして優勝を目指すファンタジーボードゲーム。本作では、一定期間を終えるまで1つのマップを回り続け、総資産が最も多い者が勝者となる。レベルを上げてボスを倒せれば、高額の賞金を入手することができ、一発逆転も可能。スゴロクパート」では、止まったマスにモンスターを配置可能。相手がそのマスに止まったら「戦闘パート」で相手と戦い、倒すことができれば所持金を奪える。登場する職業は全部で100種類となっており、武器や防具などの装備品も100種類用意されている。なお、同時発売の「バラエティパック」には、特製ストラップやスゴロクのマスが印刷されたレジャーシートなどが付属する。

http://dol.dengeki.com/

ファミリーチャレンジWii (単品版)

コナミデジタルエンタテインメント
Nintendo Wii
単品版の注意★★★☆☆
この商品はダンスダンスレボリューション用マット型コントローラーが無いと遊ぶ事すらできません。
DDRのソフトをお持ちの方等以外には同梱版が必要です。

ふるふるぱーく

タイトー
Nintendo Wii
重要なのはイケメンチャレンジだ!★★★☆☆
まあ自分でも、これが好きになれるのは相当な変態だとわかってるわけですが。

重要なのは、これが実はWii初の恋愛アドベンチャーゲームだということですよ!
まわす君のダメっぷりや、アフロ先生のアドバイスなんかが最高すぎてたまりません
ミニゲーム?なにそれ?っていう見方をしてみると良いゲームですよ。

世間的には、雑誌の評価も含めてワリオシリーズのようなゲームとして見られがちですが
ミニゲームは置いておいて、イケメンチャレンジのテンションに付いて行ける人なら
このゲームの真髄を楽しめるはずです。
公式サイトに紹介ムービー等があるので、まずはそこで適性検査をどうぞ。
Wiiリモコンのいろいろな使い方が分かる★★☆☆☆
ハッキリ言って期待していなかった。
値段も新品がかなり安くなっているからだ。

期待してなかった分、結構楽しめた。
Wiiリモコンのいろいろな使い方が分かったからだ。
こんな事までできるなんて知らなかったということが多かった。
Wiiの無限の可能性を感じられたということで、☆を1つではなく2つとしました。
ミニ過ぎるゲーム★☆☆☆☆
ミニゲーム集。30作品あるわけですが、全てにおいてゲームとして成立するギリギリのクオリティです。
なぜなら1つ1つのゲームにやり込み要素やスコアアタック等の要素が少なすぎる事。
更に利き腕を酷使する”力”タイプのゲームが多く1ゲームで右腕が死にます。
 ゲーム1つにつきWiiコントローラーの1つの要素を使うものが多くシンプルすぎる故に面白さ少なく1ゲームのプレイ時間も1分程度。

開発者たちの”ノリ”で作ったと思われる部分が多く、ノリに同調できれば少しは笑えるのだがノリが合わないと面白さを感じない結果になると思われます。
ミニゲーム以外の所に開発者のノリが使われており、会話で一部ニヤリとする部分はあってもゲームで楽しめないというのが自分の感想です。
楽しむのも最初だけなので残念ながら 出オチ となりそうです。
正直がっかり…★★☆☆☆
WiiSportsやはじめてのWiiみたいなミニゲームが30種類も!と
期待して買ったのですが、失敗でした。

WiiSportsやはじめてのWiiのミニゲームはどれもWiiリモコンを
何かに見立ててうまくゲームにしていましたが、ふるふるぱーくは
単にリモコンを振り回すだけ…といった印象です。

正直、一つ一つのミニゲームのクオリティはかなり低く感じます。
期待していただけにがっかりでした。
多人数プレイを・・・★★★★☆
Wiiリモコンを振ったり、回したり、傾けたりすることで楽しめる
ミニゲームを30種類収録したミニゲーム集です。同じタイトーから
DS用ソフトとして発売された「まわすんだ〜!!」のWii版といったと
ころです。

操作自体は簡単なので誰でも楽しむことができます。ただ、残念
なのは最大で二人までしかプレイできないところ。Wiiは多人数で
ワイワイ言いながらプレイするのが醍醐味だとおもっているので、
それがないのはちょっとキツいです。

SIMPLE Wiiシリーズ Vol.5 THEブロックくずし ~ステージ自作機能付き~

D3 Publisher
Nintendo Wii
ブロック崩しが、ステージの自作機能を付けてWiiで登場!遊びの幅も広がり、ドドーンとパワーアップ!
自分の作ったステージで友達や家族とワイワイプレイしよう!もちろんWi-Fiコネクションを使えば、作ったステージのデータも送れます。
多彩なギミックとアイテムを収録!ボールが接触すると勢いよく跳ね返すバンパーやワームホール、投げ返しマシーンを使って、ハイスコアを目指そう!
ヌンチャクとリモコンで必殺技を繰り出せ!ヌンチャクでは、ボタンを押すことでバトルの加速や壁ゆらしができ、
また、リモコンを使って貫通機能を付加する「キャノン打ち」が可能!より直感的な操作になったことで、遊びやすさも倍増!誰にでも遊びやすく、より楽しめるものに仕上ました。